TOP みんなの脱毛コラム 脱毛お役立ち情報 脱毛の種類TOP 自宅でできる脱毛

自宅でできるおすすめセルフ脱毛法6+1選!安心・簡単・安い方法はどれ!?

おすすめ脱毛法6選

「普段はカミソリで処理をしているけど、すぐに生えてくるからお手入れが面倒……」

「サロンやクリニックに通うと高いので、なるべく自宅で済ませたい」

とお悩みのあなた!知っていますか?自宅でできる脱毛にもいろいろと種類があるんです。

 

そこで、特に利用者が多い自宅での脱毛方法をまとめました。

自己処理の手間を減らしたい、通わずに自宅で手軽に脱毛したい!そんなあなたへ必見の内容となっています。

手軽に、そしてお得にツルツルになる答えがきっと見つかりますよ♪

自宅でできる脱毛の種類、比較一覧表

種類 価格(平均) 難易度 安全面
家庭用脱毛器 65,000円 ★★★★★ ★★★★★
脱毛クリーム 2,000円 ★★ ★★★
ブラジリアンワックス 4,000円 ★★★★ ★★★
脱毛石鹸 3,000円 ★★
脱毛テープ 750円 ★★
脱毛タオル 1,300円 ★★★

【家庭用脱毛器】自宅脱毛なら人気No1!コスパは最高!

家庭用脱毛器を使用している女性

家庭用脱毛器とは、サロンやクリニックで使用しているマシンを誰でも使えるように改良したもので、使い続けるうちに毛が細く弱くなっていきます。

初期費用こそかかりますが一度購入してしまえばその後ずっと使い続けることができます。

女性だけでなく、男性のヒゲにも効果があるのは嬉しいところ。家族全員分の脱毛を1台で済ませることができるのは魅力的ですね。

家庭用脱毛器の使い方を解説!初めてでも簡単です♪

  1. あらかじめケアしたい部分のムダ毛を処理しておきます。お肌の水分や油分をふき取り、清潔な状態にしましょう。
  2. 作業中は保護メガネを着用してください
  3. 照射口を肌にしっかりと密着させると、ピカッと光ります。照射パワーは好みのものに調節しましょう。
  4. 下から上、内から外へと照射していきます。

2週間に1度の使用を推薦しているところが多いですが、製品によって異なるので脱毛頻度は確認してから行うようにしてくださいね!

家庭用脱毛器の価格&口コミ紹介!コスパは圧倒的!

家庭用脱毛器には、家電量販店で買えるものからインターネット通販で買えるものまであります。

平均価格は65,000円。他の脱毛方法と比べると高いですが、サロンの全身脱毛が20万円~30万円かかることを考えるとかなりお得だと言えるでしょう。

脱毛器で人気のケノンの口コミでは、「使用し始めて2ヶ月経つけど、毛が柔らかくなってきている!」「今まで2~3日に1回剃ってたのに、今は1週間以上放置でも大丈夫。出力は上げすぎると痛いので、私はレベル8で行っています」といったポジティブな口コミが多いです。

サロンやクリニックだとスケジュールを調整したり、当日キャンセルは追加料金がかかってしまったりと、何かと面倒ですよね。

家庭用脱毛器なら、自宅でサロンやクリニックと同程度の脱毛効果を得ることができます。



【ブラジリアンワックス】海外では人気が高い脱毛方法

ブラジリアンワックスを塗っている女性

ブラジリアンワックスは、もともとブラジル女性がTバッグを履く時に下着からはみ出す毛を処理するために作られたと言われています。

ハチミツのような粘着性のあるワックスを、皮膚に塗り専用のシートを張って引き剥がす事で脱毛します。

海外では、デリケートゾーンのムダ毛も処理するのが一般的だということを知っていましたか?

彼女たちの多くは、太い毛にも効果のあるブラジリアンワックスを使って脱毛しています。

ブラジリアンワックスの脱毛方法:塗ってはがすだけ!

ブラジリアンワックスで脱毛するには、専用のキットを購入するかワックスを手作りします。ここでは、専用のキットを使った方法をご紹介します。

  1. ムダ毛部分にワックスを塗っていきます。毛流れに沿って、薄めに塗るのがポイントです。目安は1mm以下になるように。
  2. ワックスを塗った部分に、専用のシートを乗せて、数回こするようにシートを押さえます。
  3. シートを毛流れと逆の方向に一気に引き剥がします。

たったこれだけです!剥がす瞬間に多少の痛みはありますが、毛が毛根から抜けるので抜けた後の肌はツルツル!後に生えてくる毛もチクチクしません。

ブラジリアンワックスという名前から成分が心配になりますが、実は天然素材で作られた、肌に優しいものが多いです。

ブラジリアンワックスの価格&口コミ紹介!痛みは慣れるもの?

ブラジリアンワックスの平均価格は4,000円。容量もたっぷり入っているので、VIOであれば7回位脱毛することができます。

「引き剥がす時が痛いが、慣れれば大丈夫」「使い続けているうちに毛が薄くなってきた」との口コミがあります。引き剥がした後に毛がゴッソリ抜けるのが快感ですよ。

1回抜いてしまえば2週間は自己処理をしなくて済むので、カミソリで処理するよりも時短になりますね!

即効性があるので、水着を着る前などすぐに毛を無くしてしまいたい時に使用するのがおすすめです。

どうしても自分で処理するのが難しければ、ブラジリアンワックス脱毛を専門に行っているサロンもあります。

【脱毛クリーム】自宅で塗るだけの簡単脱毛法!

脱毛クリームを塗っている女性

ムダ毛の生えている部位にクリームを塗り、時間をおいて洗い流すと毛が根元からゴソッと抜け落ちる脱毛方法です。

除毛クリームと呼ばれることも多く、塗って洗い流すだけという手軽さから「すぐにツルツルにしたい」という人に人気の脱毛方法です。

しかも、一度除毛すると数週間スベスベ肌をキープしてくれます。根元から抜くので、次に生えてくる毛はチクチクしておらずソフト。

背中などの手が届きにくい箇所も、クリーム状だと塗りやすいのが嬉しいですね。

脱毛クリームの脱毛方法:皮膚に塗ってしばらく放置

  1. まず、クリームを適量手に取り、ムダ毛処理したい部位にまんべんなく伸ばします。この時に毛が覆い隠されるように厚めに塗るのがポイント!
  2. 毛が分解されるまで、10~15分待ちます。
  3. シャワーでよく洗い流します。保湿効果が入っているものであれば、脱毛後の保湿ローションは不要です。

たったこれだけ!洗い流すまでに時間をおくのがわずらわしいですが、テレビを見ていたらあっという間に過ぎてしまいます。

ムダ毛の濃い箇所は時間を多めに置いてもOK!洗い流す前に一部だけふき取って、脱毛具合を確認するようにしましょう。

脱毛クリームの価格&口コミレビュー

脱毛クリームの平均価格は2,000円。市販で販売されているものとインターネット販売専用のものがありますが、後者の方が少しお高いです。

「綺麗に脱毛できた!」という人と、「効果をあまり感じられなかった」と言う人にレビューが分かれます。両ひざ下に使うなら、1本買えば4回程度脱毛することができます。

人によっては肌荒れを起こしてしまったという人もいるので、買う前に成分をよく確認するようにしてくださいね。

【脱毛石鹸】肌に優しいのが嬉しい自宅での脱毛法!

脱毛石鹸

脱毛石鹸とは、抑毛効果のある石鹸を泡立てて身体を洗い、洗い流すと毛が抜けるという脱毛方法です。

カミソリで処理をすると肌が荒れてしまう…という人にとっては、肌を傷つけずに脱毛できるためおすすめです。

ボディーソープタイプやスプレータイプのものもあります。いつも使っているボディソープを脱毛効果のある物に変えるだけなので、とってもお手軽!

石鹸に含まれる成分が毛根にアプローチをして抑毛するので、使い続けるうちに毛が薄くなってきたと感じることもありますよ。

脱毛石鹸の脱毛方法:普段通りに身体を洗うだけ!

  1. まず、脱毛石鹸を泡立てます。
  2. 皮膚に乗せ、全体に伸ばして30秒ほど経ったら、シャワーで洗い流します。

たったこれだけです!普段の身体を洗う要領で行えるので、煩わしい待ち時間もありません。

1回購入したら1ヶ月程度持つので、毎日のお手入れをこれに変えるだけでバスタイムが楽しくなっちゃいますね。

既に泡状になっていて、泡立てなくてよいものもあります。

脱毛石鹸の費用や口コミ紹介!まずは一か月お試し♪

脱毛石鹸の平均価格は3,000円です。少し高いボディソープを買ったと思えば、そこまでコスパは悪くないですね。

「顔にも使えて便利」「いつも使っているボディーソープをこれに変えるだけなので楽」という口コミがある一方、「あまり効果が出なかった」という意見もあります。

石鹸に配合されている成分が毛根にアプローチし、毛を弱らせてくれます。

しかし、効果には個人差がありますので、試しに1ヶ月使ってみて、気に入ったら継続することがおすすめです。

【脱毛テープ】痛気持ちよさがクセになる?

脱毛テープを貼っている女性

脱毛テープは、粘着性のシートを皮膚に貼り、引きはがすことでムダ毛を根元からひっこ抜く脱毛方法です。気になった時にすぐに試せるという気軽さがポイント。

ブラジリアンワックスのように皮膚に塗っていく手間がないので、時短&楽チンです。

製品によっては大・中・小と部位によって使いやすいようにサイズ分けがしてあります。

デリケートゾーンの太い毛から、産毛レベルの細い毛まで脱毛することができます。

肌が弱いと赤みが出たり炎症を起こすことも…。そんな時は、冷たいおしぼりをあてて冷やせば赤みがひいてきますよ。

脱毛テープの脱毛方法:貼ってはがすだけだが痛みが心配

市販でも手に入る、脱毛テープを使った脱毛方法です。

  1. 脱毛する部分の毛流れを手で押さえるようにして整えます。
  2. テープを台紙から剥がし、脱毛する部分を毛の根元までしっかり密着されます。
  3. 時間をおかずに、すぐに毛流れと逆の方向に引き剥がします。

真上にひっぱると、テープがはがれにくく赤みの原因となるので気を付けましょう。また、同じ部分を何度も脱毛するのもよくありません。

腕や脚の脱毛にはいいですが、顔など皮膚の薄いデリケートな部位は、肌を痛める恐れがあるのでやめておきましょう。

脱毛テープの価格&口コミ紹介!毛質に合わせるのがポイント

広い範囲を一度に脱毛できるのでリピーターも多いです。平均価格は750円と、自宅でできる脱毛の中では最も安価で試すことができます。

ドラッグストアやインターネットで購入することができ、値段も少しづつ変わってくるので安いところを探すようにしましょう。

「ムダ毛が綺麗に抜けてビックリ」「剥がす時がちょっと痛い」といった口コミがあります。毛流れと逆方向に引っ張らないと、うまく抜けないこともあるようです。

製品によって粘着力が強いものや弱いものがあるので、毛の濃い部分には粘着力が強いもの、産毛には粘着力が弱いものを使用するようにしましょう。

【脱毛タオル】手が届きにくい部位の脱毛に効果あり?

脱毛タオル

脱毛タオルとは、シルクなどの繊維でできたタオルのことで、ムダ毛を絡めとり肌をスベスベにしてくれるという効果があります。自分では処理しにくい背中のお手入れにピッタリ!

ドラッグストアやインターネットで入手することができます。

ドラッグストアは脱毛タオルを置いていないところも多く、お目当ての商品を探すのが大変なのでできればインターネット通販を利用しましょう。

脱毛タオルの脱毛方法:いつものタオルを変えればOK!

いつも身体を洗っているタオルを、この脱毛タオルに変えるだけです!

  1. タオルの繊維をムダ毛に密着するようにあてる
  2. 通常身体を洗うのと同じようにゴシゴシこする

ただし、あまり力を入れすぎると肌が赤くなってしまう場合があるので気を付けてください。

背中ニキビが改善されたり、古い角質が取れたりと、脱毛以外の効果も感じられるのが嬉しい!

脱毛タオルの価格&口コミ紹介!効果は微妙…

「全然毛が抜けない」「若干毛が切れたような気もする」と言う口コミもあるくらいなので、肝心の脱毛効果は薄いようです。

元々毛が濃くない人や、産毛レベルの毛であれば多少は絡めとることができるでしょう。

しかし、あくまで脱毛というよりは、お風呂で身体を洗うついでに背中のケアができるグッズとして認識しておくのが良いですね。使った後のスベスベ感を実感してみてください!

水着など背中を見せる機会があるなら背中のケアは必須。意外と他人にムダ毛は見られていますよ。

新発想の脱毛エステ!どこでもセルフ制毛できるFastエステとは?

最後に、今までになかった新たなセルフ脱毛法をご紹介します。その名はFast エステ® SB CABIN。制毛や美白、シミ・そばかすなどの女性に嬉しい8種類の機能を搭載しています。その為、一台で美容を総合的にサポートしてくれる脱毛器なんです。

この脱毛器は、脱毛サロン以外のエステや美容室、ホテルといった店舗にも設置できるという特徴があります。

また、専門知識が無くても自分で簡単に使えるセルフ制毛器となっているので、Fast エステ® SB CABINが設置されているのを見つけたら、パーマの待ち時間やホテルでの休憩中に脱毛やエステができちゃうんですよ。

外に出かける時でも、意外と待ち時間はあるもの。そのため、ちょっとしたスキマ時間を使って手軽にムダ毛を薄くできるのはうれしいですよね!

さらにFast エステ® SB CABINは、EPIフラッシュという脱毛方法を採用することで脱毛特有の痛みを抑えています。

この方法は最新の脱毛法であるSHR脱毛と同じなのですが、SHR脱毛を導入している脱毛サロンはまだまだ少ないもの。痛みが少ない最新の脱毛方法を手軽に試せるのは嬉しいですよね!
身近に設置されている店舗を見つけたら、ぜひ一度チェックしてみましょう!

まとめ:自宅で脱毛するなら家庭用脱毛器がおすすめ!

いかがでしたでしょうか。脱毛効果を最重視するなら、家庭用脱毛器が一番おすすめです。

毛をすぐにごっそり無くしてしまいたいなら、脱毛クリームやブラジリアンワックスといった方法もいいでしょう。

毛の濃い部分は脱毛クリーム、産毛しか生えていない部分は脱毛器、背中など手の届きにくい部分は脱毛石鹸といったように、部位ごとに脱毛方法を変えることもできます。

あなたにあった脱毛方法を見つけて、自信をもって肌見せできるようになりましょう!

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • 脱毛LOVE特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報