TOP みんなの脱毛コラム 脱毛お役立ち情報 脱毛の費用と効果TOP 自宅でできる脱毛の費用と効果

自宅でできるセルフ脱毛ってホントに効果あるの?費用や効果を徹底検証!

ランキング

「周りの友達が脱毛に通い始めてるけど、サロンに通うのは面倒」

「できれば家でムダ毛処理を済ませてしまいたい」

周りの友達がこぞって脱毛をし始めると、自分もしたほうがいいのだろうか?と不安になりますよね。

そこまで剛毛でないのなら、自宅で処理してしまった方が時間も費用もかからないので楽チンです。

でも、市販されている脱毛器やその他の脱毛グッズは、本当に効果があるのでしょうか?

そんな疑問に応えるべく、家庭でできる脱毛の6種類、「家庭用脱毛器・脱毛クリーム・ブラジリアンワックス・脱毛石鹸・脱毛テープ・脱毛タオル」の費用と効果を徹底調査!

あなたにあった脱毛方法を見つけて、スベスベ美肌を手に入れましょう!

自宅でできる脱毛、費用と効果ランキング

自宅でできる脱毛を、費用の安い順、効果の高い順にランキングにしました。

費用の安い脱毛ランキング

1位 脱毛テープ 平均750円

2位 脱毛タオル 平均1,300円

3位 脱毛クリーム 平均2,000円

一番お手頃なのは脱毛テープ。貼って剥がすだけと楽チンなので、リピーターも多いんです。

ドラッグストアでも気軽に購入することができます。

効果を見込める脱毛ランキング

1位 家庭用脱毛器 毛が生えてこなくなる!

2位 ブラジリアンワックス 使い続けると毛が柔らかくなる!

3位 脱毛クリーム 使ったらすぐにツルツルに!

効果が一番高いのは家庭用脱毛器。照射パワーを自分で調節し、使い続けていくと、半年ほどで自己処理がいらなくなります。

家庭用脱毛器の費用と効果ってどうなの?

家庭用脱毛器を使う女性

マシンを照射し、毛根にダメージを与えて弱らせる脱毛方法です。

サロンで行う光脱毛やレーザー脱毛を家庭でも使えるようにアレンジしたもので、使い続けることで毛が細くなり、だんだんと自己処理が不要になります。

ジェルを塗って脱毛をしていくものと、そうでないものがあります。

ワキ、デリケートゾーンなどの太い毛から、指毛レベルの細い毛まで脱毛が可能。自分で出力を調整するので痛みも感じづらいです。

平均6万5千円!少しお高め、家庭用脱毛器の費用

今人気の家庭用脱毛器の費用を表にまとめました!

メーカー 脱毛器 費用(税込)
パナソニック 光美容器光エステ 80,784円
エムロック ケノン 69,800円
ブラウン シルク・エキスパート プレミアムモデル 49,800円
ヤーマン レイボーテ Rフラッシュ PLUS 62,640円
フィリップス ルメア プレステージ 66,880円
トリア トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X 54,800円

強力な照射力で大人気、パナソニックの「光美容器光エステ」は80,784円、口コミレビュー件数11万件突破の「ケノン」は69,800円です。

安いものではブラウンの「シルク・エキスパートプレミアムモデル」が49,800円。自動照射レベルが3段階と、他製品と比べて機能は劣りますが、毛が細くなり、十分効果を発揮してくれます。

最低半年は続けよう!家庭用脱毛器の効果

ほとんどの脱毛器では、2週間に1回という短いサイクルでの使用を推薦しています。

大手の脱毛サロンだと毛周期に合わせて2ヶ月ごとに通わないといけませんが、家庭用脱毛器であれば、1年に20回以上も使用することができます。

早い人であれば2ヶ月で毛の量が減ることを実感できることも。

細かい産毛にも反応するので、鼻下や額などの顔のパーツ、指や手の甲といった「サロンに行くほどではない薄いムダ毛」にも躊躇なく使えるのが嬉しいポイントです。

脱毛器によっては、剃りムラが出たり照射パワーが低かったりすることもあるので、剛毛の人は照射パワーを重視して脱毛器を選びましょう。

脱毛クリームの費用と効果ってどうなの?

脱毛クリームを塗る女性

除毛効果のあるクリームを塗布し、表面の毛を溶かして洗い流すことで脱毛する方法です。正しくは除毛クリームですが、脱毛クリームと呼ばれることもしばしば。

皮膚に塗ってしばらく放置したら洗い流すだけという手軽さが魅力。太い毛にも対応してくれます。

製品によって脱毛効果はマチマチなので、事前に口コミをよくチェックしておくと良いでしょう。

永久脱毛ではありませんが、毛を毛根からそぎ取るため脱毛した後は肌がスベスベになります。一度体験したら病みつきになる人も多いのだとか!

平均2千円!コスパ良し、脱毛クリームの費用

 

メーカー 脱毛クリーム 容量 費用(税込)
ヘルスアップ moomo 120g 1,058円(初回限定)
ヴィーナスラボ クレッグマイルドリムーバークリーム 100g 1,004円
NULL NULL 200g 2,698円(キャンペーン価格)
ヴィート バスタイム除毛クリーム 1,100円
クラシエ エピラット 除毛クリームE 110g 977円
G&Fu メルティヴィーナスクリーム 118g 2,980円

男性圧倒的人気のNULLは2,698円。女性人気のmoomoは初回限定価格で1,058円です。

一番安いのは、クラシエのエピラット除毛クリームEの977円。根元からスッキリ除毛し、のちに生えてくる毛の断面も丸くなめらかだと人気です。

ドラッグストアで手軽に購入できるのがいいですね。

仮に大手脱毛サロンのミュゼで「フリーセレクト美容脱毛コース」を選択し、両ひざ下を脱毛すれば1回当たり4,500円。

脱毛クリームの場合、1本当たり約4回分と考えると両ひざ下1回当たり500円で済むので効果のわりにはコスパが高いですね。

確実にムダ毛を無くすことができるので、サロンに通うのは少し値が張るなという人は脱毛クリームを検討してみてください。

1回切りの脱毛に使おう!脱毛クリームの効果

脱毛クリームは永久脱毛ではなく、1回きりの脱毛です。効果には個人差がありますが、

「昨晩ドキドキ脱毛クリームを初体験してみたら、まじでツルツルなりました」(10代・女性)

「最近始めたmoomoの脱毛クリームで肌のツルツルが続いています。薄着になる季節でも安心。」(20代・女性)

といったようなポジティブな口コミが多いです。

「脱毛クリーム使ったところ痒いな~と思ってみてみたら、軽く蕁麻疹ができてました。」(20代・女性)

といったように、マイナスな口コミもあるため敏感肌の人は成分をよくチェックすることをおすすめします。

ブラジリアンワックスの費用と効果ってどうなの?

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスとは、粘度のあるワックス皮膚に塗り、その上から専用のシートを貼って一気に引き剥がす脱毛方法です。

海外でよく使われる脱毛方法で、VIOやワキといった太い毛にも使うことができます。

ハチミツのようにどろどろとしており、温めるタイプのものとそのまま使えるものとがあります。

皮膚にまんべんなく塗ったら、専用のシートで毛流れとは逆方向に引き剥がしていきましょう!

ソフトタイプとハードタイプがあり、ハードタイプの方が産毛レベルの毛までキャッチして抜いてくれます。

平均4千円!ブラジリアンワックスの費用

今人気のブラジリアンワックスの費用を表にまとめました!

メーカー ブラジリアンワックス 容量 費用(税込)
REPICA BABY WAX 350g 3,980円
moofee ブラジリアンワックス 350g 2,480円
Fiorello Clair Soft Wax 400g 2,682円
pelenua pelenua(ペレヌーア) 150g 5,184円
ミニッツシステム開発株式会社 アンジェリカワックス 250g 4,840円
Brabianca ブラビアンカシュガーワックス 150g 3,980円

6製品の平均価格は約4千円。スパチュラやシートがセットになっているため、2回目からはワックス単品での購入もできます。

REPICAのBABY WAXはたっぷり入って3,980円。ドン・キホーテなどの量販店でも販売をしています。VIOであれば7回位は脱毛することができますよ。

永久脱毛ではない!ブラジリアンワックスの効果

ブラジリアンワックスは永久脱毛ではありませんが、使い続けているうちに毛が細く柔らかくなってきます。

また、毛根から根こそぎ引っこ抜くため、次に生えてくる毛はチクチクしておらずソフト。続けていくうちに「毛が細くなってきた!」と実感する人も多いです。

一度脱毛したら2週間は自己処理がいりません。水着を着るから今すぐムダ毛をなくしたい!といった緊急性の高い人におすすめの方法です。

また、ブラジリアンワックスは専門のサロンでも脱毛することができます。

1回数千円と安価なので、「自分ではうまくできない…」という人はサロンに行ってみるのも良いでしょう。

脱毛石鹸の費用と効果ってどうなの?

脱毛石鹸

脱毛石鹸は、泡立てた石鹸(ボディソープ)で体を洗い、30秒ほど放置した後洗い流すと毛が抜け落ちる!という脱毛方法です。

いつものボディソープを専用の石鹸に変更するだけなので、とてもお手軽に脱毛をすることができます。これで費用が安ければ、毎日だって使いたいですよね!

しかしお手軽な反面「ちゃんと毛が抜けるの?」と心配なところです。

平均3千円!種類は少なめ、脱毛石鹸の費用

今人気の脱毛石鹸の費用を表にまとめました!

メーカー 脱毛石鹸 容量 費用(税込)
カルナベイル シルキーパール 200g 3,218円
Aisphere K-OUT 80g 3,218円
フォースター エピルンボタニカルソープ 80g 3,218円
ヘルスアップ ジョモリー 80g 3,580円

シルキーパールはボディソープタイプの脱毛石鹸。200g入っていて約1ヶ月分です。そこまで高額でないので、試しに1ヶ月使ってみるのも良さそうですね。

K-OUTは固形タイプの石鹸で、芸能人がこぞって使っているとの噂です。

大豆エキスが配合されており、ムダ毛のたんぱく質を分解して毛根にアプローチをしてくれるのだとか?!

使ってみた感想は?脱毛石鹸の効果

脱毛石鹸の効果はマチマチです。

「こんな簡単に毛が抜けるなんてビックリ」「泡タイプの脱毛石鹸を塗布して少し待つと、毛がふにゃふにゃしてきて、洗い流すと綺麗に毛がなくなった」といったようなポジティブな口コミがあります。

一方で、「全然抜けない」との声も。脱毛石鹸は含んでいる成分が毛根にアプローチして徐々に効果があらわれてくるので、1回で効果がでなくても根気よく続けてみることが大事ですよ!

できるだけ楽にお手入れがしたい!というズボラ女子におすすめの方法です。

脱毛テープの費用と効果ってどうなの?

脱毛テープ

脱毛テープとは、粘着性のあるテープを皮膚に貼って剥がすことで脱毛する方法です。広い範囲まで脱毛できると人気があります。

剥がす時に少し痛みが伴いますが、毛根から抜くためその後2週間程度は自己処理がいらなくなります。

平均750円!手軽に入手可能、脱毛テープの費用

メーカー 脱毛テープ 容量 費用(税込)
クラシエ エピラット 脱毛テープ 14枚 880円
ブレニオール 脱毛ワックスシート 36枚 821円
ヴィート 脱毛ワックスシート 12枚 626円

エピラットは、14枚入ってドラッグストアでも入手することができます。粘着が少し弱いとの口コミもあるため、太い毛よりは細い毛に使うのが良いでしょう。

ブレニオールは36枚とたっぷり入って821円。足、腕、背中、体の大きい部分用に大きいサイズ、ビキニライン、ワキ下などの部分用に中サイズ、細かい部分の脱毛用に小サイズが含まれています。

肌が弱い人は危険!脱毛テープの効果

剥がす時に多少の痛みがあり、お肌に赤みが生じることもあります。そんな時は、冷たいおしぼりやタオルをあてると効果的です。

「脱毛シートで脱毛した部分に湿疹ができてしまった」という口コミもあるため、不安な人は小さく切った脱毛シートを使って事前にパッチテストをすると良いでしょう。

脱毛する部分は清潔で乾いた状態にしてから行うこと。汗ばむ状態で使うと効果が半減してしまいます。

脱毛タオルの費用と効果ってどうなの?

脱毛タオル

脱毛タオルとは、シルクなどの繊維で作られたタオルで身体を洗い、ムダ毛を絡めとる脱毛方法です。自分では手の届きにくい背中のお手入れに向いています。

角質もとれてスベスベになると好評です。

平均1,300円!意外と安い、脱毛タオルの費用

メーカー 脱毛タオル 容量 費用(税込)
コジット ウォッシングエピタオル 1枚 939円
背中美人 シルク洗浄タオル 背中美人 1枚 2,600円
キクロン 背中美女 1枚 571円

脱毛タオルの平均価格は1,300円。楽天やAmazonなどを利用すると安く手に入れることができます。

ウォッシングエピタオルは、引き手を引くと現れるウェーブ状の突起が、背中の産毛を絡めとりざらつきや毛穴のも汚れをスッキリ落としてくれます。

背中美人はシルクの素材でできており、敏感肌の人でも安心して使えるのが大きなポイントです。

シルクの面がふわふわで、洗いあがりのお肌がすべすべになったと人気が高い商品です。

ムダ毛が抜けないってホント?脱毛タオルの効果

脱毛タオルは、「ムダ毛が抜けない」との口コミが多く上がっています。

どちらかというと、脱毛目的ではなく背中のお手入れとして使った方が良さそうですね。産毛の量が元々少なく剛毛でない人にオススメです。

使い続けることでニキビが減ったり、角質や角栓が取れるので、すぐに効果がでるわけではありませんが、綺麗な背中を目指すのであれば使ってみても良いのではないでしょうか。

まとめ:費用対効果を考えるなら家庭用脱毛器

自宅でできる脱毛の費用と効果について解説しました。

一番脱毛効果を実感できるのは、やはり家庭用脱毛器です。それ以外の脱毛法は、1回きりの脱毛だと認識しておきましょう。

今までカミソリで自己処理をしていた人は、これを機に脱毛方法を変えてみてもいいかもしれませんね。

毛を根こそぎ抜く方法だと、お手入れの頻度が2日に1回から2週間に1回に減りとっても楽チンです。

自宅での脱毛をマスターして、ツルツル肌を手に入れてくださいね!

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • 脱毛LOVE特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報