TOP みんなの脱毛コラム 脱毛LOVE特選 背中脱毛

背中脱毛を完全理解!メリット・デメリットから費用、効果まで!

普段自分には見えない背中のムダ毛ですが、人に指摘されたり、鏡で見たりして、意外とびっしりムダ毛が生えていた!なんてことはないでしょうか。自分ではなかなか処理しづらい背中のムダ毛。脱毛しておけると、安心ですよね。

そこで今回は背中脱毛を考えている人向けに、背中脱毛にはどんな方法があるのか、詳細にご説明していきます。注意点も合わせてご説明していくので、背中のムダ毛に悩んでいる人は、これを参考にして背中脱毛をしてみてくださいね。

背中脱毛のメリット・デメリットとは?

背中脱毛のメリット・デメリット

背中脱毛にどんな方法があるのかをご説明するまえに、背中脱毛のメリットとデメリットについてご説明していきます。背中は肌がデリケートというわけではありませんし、そんなにデメリットもあるようには感じないかもしれません。

しかし背中脱毛にもデメリットがあるのです。背中脱毛のメリットだけではなく、デメリットまで知っておければ、効果的な脱毛を進めていくことができるでしょう。どんなデメリットも、対処法がありますから安心してくださいね。

メリットは意外と生えているムダ毛を一掃できる

まずは背中脱毛のメリットからみていきましょう。背中脱毛をするメリットは、意外とびっしりと生えていたりする背中のムダ毛を一掃できるということです。

背中はどんな方法でも自己処理をしづらい部位です。その背中のムダ毛を一掃してしまえば、自己処理のしづらさに悩まされることもなくなりますから、楽チンですよね。

自分の背中にどれだけムダ毛が生えているかなどを考えなくてもすむので、背中が開いたファッションも堂々と楽しむことができますし、水着などを着た時にも人の目を気にしないですみます。そんな風に、背中脱毛をすることはファッション的な面でもメリットがあるのです。今までは気が引けていたファッションも、思い切って挑戦できるでしょう。

デメリットは硬毛化や毛嚢炎のリスクがある

どんな部位でも脱毛をする際には、硬毛化と言って毛が濃くなってしまうリスクがあります。背中の毛は産毛である人がほとんどでしょう。産毛は特に硬毛化しやすい毛なので、背中脱毛をする際には、他の部位に比べると硬毛化のリスクが高めなんです。

また脱毛には毛嚢炎というもののリスクもあります。毛嚢炎は肌が傷つくことで、毛穴がダメージを受けできるものです。

脱毛をすると、毛根やその周辺に少なからずダメージを与えてしまいます。その影響で毛嚢炎といったトラブルが起こることもあるのです。ちなみに毛嚢炎は見た目はニキビに似ていますが、毛嚢炎とニキビは異なるものです。

硬毛化も毛嚢炎も、起こるのは稀なことですが、もしも起こってしまった場合は脱毛を受けたサロンやクリニックに相談をすることが必要です。

うなじも脱毛しないと境目がくっきりしやすい

背中脱毛をしておくと、背中のムダ毛処理をせずにすむようになるので、非常に楽になります。しかし背中だけ脱毛をすると、うなじとの境目がくっきりしてしまいます。特に元々毛が濃い人だと、子の境目が非常に目立ちやすいでしょう。

あまり毛が濃くない人なら問題ありませんが、境目がくっきりして目立つのを防ぐためには、うなじを脱毛することも検討してみましょう。せっかく背中をきれいに脱毛しても、うなじとの境目がくっきりしていては、台無しですよね。そこでうなじまで脱毛をすれば、背面には境ができずきれいな仕上がりになります。

脱毛サロンや脱毛クリニックでは、さまざまなセットプランが提供されています。うなじと背中を一緒に脱毛して、お得なプランがないかチェックしてみるといいでしょう。

背中脱毛の費用とその効果とは?お得な方法はある?

背中脱毛の費用と効果

背中脱毛は脱毛部位の中ではかなり範囲が広い箇所になっています。そのため、費用も他の部位に比べると高額になりがち。また多くのサロン・クリニックでは、背面を上部と下部にパーツわけをしています。

下記に脱毛方法ごとの平均的な費用を表にまとめていますが、こちらは上部と下部どちらも脱毛した場合の費用となっています。こちらも参考にして、どの脱毛方法で背中脱毛をするか考えてみてくださいね。

脱毛方法 平均的な費用 特徴
サロン脱毛 10万円〜20万円(12回) キャンペーンが多い。格安なプロ脱毛。
医療脱毛 8万円〜17万円(5回) 効果が高く短期間脱毛完了。
家庭用脱毛器 3万円〜10万円(機械購入代) 背中は自己処理をしづらい。

※脱毛の回数は毛質や毛の生え変わる時期により個人差がありますが、一般的にムダ毛の処理が必要となくなる回数で算出しています。

※どの脱毛方法もキャンペーン価格やセール価格ではない正規の価格でのご紹介です。

お得に脱毛するならキャンペーンを要チェック!

上記の表はキャンペーンなどのない、正規の価格です。脱毛サロンだと回数が多くなることもなり、ここでは脱毛クリニックの方が平均的な費用が安いという現象が起きています。しかし脱毛サロンにはキャンペーンが多いことも忘れてはいけません。

例えばジェイエステティックでは「後ろ姿美人プラン」というプランがあります。こちらは背中脱毛とうなじ脱毛がセットになったお得なプラン。背中だけを脱毛すると目立ちますが、うなじも脱毛してしまえるこのプランなら、後ろ姿がきれいに仕上がります。

もちろん脱毛クリニックでも、背中脱毛もお得なキャンペーンがあるので要チェック。たとえばアリシアクリニックにも「背中+えりあし脱毛セット」というお得なプランがあります。背中だけを脱毛した場合とそこまで価格差がないとてもお得なプランになっています。

背中を脱毛するなら全身脱毛も検討しよう

ここまで、背中脱毛をするならうなじ脱毛もした方が良いことをご説明しましたが、うなじと背中だけを脱毛した場合、お腹との境目や腰から下との境目も気になるようになるでしょう。滅多にそういった場所をさらけ出すことはありませんが、水着になったときだと毛の濃さによっては目立ってしまいます。

背中脱毛をした後に、お腹脱毛をしたり腕の脱毛をしたりと、どんどん範囲を広げて行く人も少なくありません。それを考えると、最初から背中脱毛だけではなく全身脱毛をしてしまった方がお得なことも。

全身脱毛をしてしまえば、背中と他の部位との境目が気になることはないでしょう。背中だけを脱毛した場合に比べて、もっと自信をもって露出をしたファッションなどを楽しめるのではないでしょうか。

脱毛の回数や期間はどれくらい?

背中脱毛の回数・期間

比較的広範囲になってしまう背中脱毛ですが、どのくらいの回数・期間で完了させることができるのでしょうか。脱毛の回数や期間は、毛の濃さや毛の生え変わる周期によって異なります。しかし平均的な回数・期間というのはあります。

まずは脱毛方法別に、背中脱毛にかかる平均的な回数と期間をまとめてみたので、こちらも参考にしてください。

脱毛方法 平均的な回数・期間
サロン脱毛 815回・1年半〜3年程度 効果が出るかどうかで回数が異なる。
医療脱毛 58回・1年〜2程度
家庭用脱毛器 サロン脱毛と同等かそれ以上。うまく脱毛できなければ長期にわたることも。

回数を抑えるならクリニックを選ぶかケアを大切に!

上記の表でわかるとおり、背中脱毛にかかる回数は脱毛クリニックでの医療脱毛が少なめです。また医療脱毛ならサロン脱毛に比べると、背中の産毛にも効果が出やすいので、ほとんどの人がこの回数内で脱毛完了となるでしょう。ですから回数を抑えたいなら、脱毛クリニックでの施術がおすすめです。

もしも脱毛サロンでの脱毛を考えるなら、脱毛前後のケアに気を配るようにしましょう。デメリットの部分でも触れたように、背中脱毛は産毛の脱毛なので硬毛化や毛嚢炎のリスクがあります。こうしたリスクが起きてしまうと、脱毛にかかる回数・期間はそれだけのびてしまうのです。

硬毛化は防ぐことが難しいのですが、毛嚢炎については背中を清潔にしておくことで防げる場合もあります。ケアについては、脱毛施術を受けたサロンやクリニックで、しっかり方法をきいておくようにしましょう。面倒でもケアを怠ってしまうと、それだけ脱毛効果が薄まったり、脱毛の回数・期間が延びてしまったりすることを忘れないようにしましょう。

永久保証プランで回数を気にせず通うのもおすすめ

背中脱毛は産毛脱毛になるので、毛のメラニン色素に反応するタイプの脱毛方法だと、どうしても思うように効果が出ないことも。そうなると背中脱毛に通う回数が延びてしまいます。回数が増えれば増えるほど、脱毛の総額もそれだけ増えてしまうのが問題ですよね。

ですから背中脱毛の場合は期間にこだわるよりも、なるべく安価に脱毛を完了させられることを選ぶのがおすすめです。それには「永久保証プラン」がおすすめ。

永久保証とは脱毛が終わるまで何度でも脱毛に通えるというプランです。多くの脱毛サロンが、この永久保証プランを提供しています。これなら効果がでにくい背中脱毛でも、いずれはきれいに脱毛完了ができるでしょう。

背中脱毛をする場所を選ぶときには、この永久保証プランがあるかどうかもチェックしてみることをおすすめします。

脱毛の方法と特徴とは?選ぶポイントも紹介!

背中脱毛の特徴と選ぶポイント

ここまで背中脱毛について、さまざまな方法や注意点をご説明しましたが、どの脱毛方法で背中脱毛をするか決めることができたでしょうか。脱毛サロンや脱毛クリニックは多く存在していますから、その中から自分にとってのベストなサロン・クリニックを見つけるのはなかなか難しいでしょう。

そこで最後にそれぞれの脱毛方法の特徴と、選び方についてもまとめてみました。これを参考に早速脱毛サロン・クリニック探しをしてみてくださいね。

脱毛方法 特徴
サロン脱毛 産毛は効果がでづらいものの永久保証のプランがあるサロンが多い。うなじとのセットプランも多く、全身脱毛は格安。
医療脱毛 スピーディーに短期間で脱毛が終わるものの、産毛は他の部位より時間がかかることも。うなじとのセットプランなどのキャンペーンあり。
家庭用脱毛器 自己処理の中では安全性が高いものの、産毛は効果がでづらく、背中は見えないためムラが出やすい。

脱毛サロンを選ぶなら料金か永久保証をチェック!

背中脱毛に脱毛サロンを選ぶなら、脱毛料金を比較してみましょう。なるべくなら、少しでも格安に脱毛ができるといいですよね。またここまでも触れたように、永久保証プランがあるかどうかも要チェック。永久保証プランがあれば、何度脱毛に通っても同じ価格ですから、効果が出なかった場合にも安心です。

脱毛サロンはキャンペーンが非常に豊富ですから、通常価格だけをチェックするのではなく、キャンペーン価格を比較するように気をつけましょう。

また、背中脱毛は効果が出づらいことや、それに対する対策などを説明してもらえる脱毛サロンも好印象。そうしたデメリットについて説明があるサロンなら、却って安心して脱毛を任せられるでしょう。

医療脱毛は肌トラブルの保証にも注意!

脱毛クリニックでの医療脱毛を選ぶなら、価格面やプラン、キャンペーンなどだけではなく、肌トラブルが起こったときの保証についてもチェックしてみてください。硬毛化や毛嚢炎などが起こった時に、追加で診察料を払ったりするのは大変ですよね。

脱毛クリニックは医療機関でもあるので、診察などは同じクリニックで受けることができます。その際に、脱毛で起こったトラブルは無料で診察、薬の処方をしてくれることも。追加で照射が必要な場合にも照射料が無料になる脱毛クリニックもあります。

産毛は特に硬毛化しやすい箇所ですから、こうした保証があると安心ですよね。ですから脱毛クリニックを選ぶときには、このような保証制度がしっかりしているところを選ぶようにしてください。

目が届かない自己処理は難しい!サロンやクリニックへ!

脱毛をする際に自己処理を考える人もいるでしょう。そんな時に他の部位なら家庭用脱毛器をおすすめするところです。しかし背中脱毛の場合は、自分で見ながら脱毛をすることができないので、なかなかうまく脱毛できません。

自分で背中脱毛をすればムラができてしまいやすいですし、産毛はあまり効果が出づらいという問題もあります。また、硬毛化などのトラブルが起こったときにも自分で対処する必要がありますよね。ですから家庭用脱毛器で背中脱毛をするのは、あまりおすすめできないのです。

背中脱毛をキレイに仕上げるなら、脱毛サロンや脱毛クリニックでプロにおまかせしましょう。施術をしてくれる人は、しっかりあなたの背中を見ることができますから、ムラなどはできづらいですし、最終的にキレイな仕上がりになります。

まとめ:背中脱毛で水着をきれいに着こなそう

今回は背中脱毛について、トラブルの可能性なども含めて詳しくご説明してきましたが、疑問に思っていたことや不安は解消できたでしょうか。本文中でも触れているとおり、背中脱毛をすれば背中の開いた服も自信を持って着こなせますし、水着にも抵抗がなくなるでしょう。うまくできない自己処理からも解放され、すべすべの背中が手に入ります。

ただし背中は産毛だということで、さまざまなトラブルが起こりやすかったり、脱毛効果が出づらかったりすることも。そういった問題もクリアできるように、脱毛サロンや脱毛クリニックではキャンペーンや保証などが展開されています。

安心して背中脱毛をできるような脱毛サロン・脱毛クリニックを見つけて、すべすべでキレイな背中をゲットしてくださいね。

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • 脱毛LOVE特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報