TOP みんなの脱毛コラム 脱毛QA VIO脱毛が恥ずかしい…

VIO脱毛が恥ずかしいのですが、どうしたらいいですか?

VIO脱毛

あなたは「VIO脱毛って恥ずかしくないの?」「VIO脱毛をしてみたいけれど、施術時の体勢が気になる…!」など、VIO脱毛について悩んだことはありませんか?デリケートゾーンの脱毛処理について気になってはいても、なかなか直接人には聞きづらいものですよね。

そこで今回は、一度でもVIO脱毛について悩んだことがあるあなたに、VIO脱毛の基礎知識、よくある疑問や不安、サロン側の実際の意見、そしてサロンに行く前のエチケット等を紹介していきたいと思います。

VIO脱毛が恥ずかしいと思っているあなたは是非チェック!

VIO脱毛を受ける女性

VIOはデリケートな部分なため、VIO脱毛を行う際に「恥ずかしくないの?」という不安が多いです。いくらコンプレックスを抱えてるとはいえデリケートゾーンだからこそ人には得ない悩みであったり、サロンスタッフの目線だけではなく男性目線も気になってしまうところです。

でも、恥ずかしさを少し感じつつもやはり今までのコンプレックスであったVIOの脱毛には挑戦してみたい…そう思われる方は多いですよね。

では、実際のところはどうなんでしょうか?まずは、多くの女性が抱える疑問や不安を見ていきましょう。実はVIO脱毛をする前の多くの女性はあなたと同様の悩みを抱えているのです。

VIO脱毛はやっぱり恥ずかしい?よくある疑問や不安

VIO脱毛をするにあたって、様々な疑問や不安を抱えているのはあなただけではありません。まずは多くの女性が内心では不安に思っているけれど人に聞きづらいことを一覧にしてみました。

以下と同じような悩みを持ったことがある方は、その後に実際のサロン側の意見や対策法なども紹介していくので、是非参考にしてみてくださいね。

VIO脱毛の施術中、においは気にならないの?

多くの人が心配しているのが、デリケートゾーンのにおいです。施術してもらうのがいくら女性であっても、こればっかりは気になってしまう…という人が多いです。

確かに、普段人に見られることが少ない部分であり、自分ではにおいの確認を行うのが困難な部分でもあるため、いざVIO脱毛をする、となった時に気になってしまいますよね。

施術中の生理現象が心配で仕方ない…

VIO脱毛は女性のデリケートな部分を脱毛していくため、どうしても施術中の生理現象が気になってしまう方が多くいます。「施術中に生理現象が出てしまったらどうしよう?」などの悩みを抱えていても、なかなか人には聞きづらいですよね。実際にサロン側に聞くと、このような不安を抱えて相談してきたり質問してくる人はとっても多いようです。

VIO脱毛の際の体勢が恥ずかしい

施術者の中で一番多い悩みは、施術時の体勢の問題ではないでしょうか?普段人に見せることがないデリケートゾーンを、いくらプロとはいえ赤の他人に見せるわけです。とっても恥ずかしい!と感じるのは自然です。それも結構足を広げないと見えないんじゃないのかな?とか、施術中はその体勢のままスタッフと会話をするの?など、いろいろ考えてしまうのはあなただけではありません。

このように、多くの女性がVIO脱毛について似たような悩みを抱えています。基本的に、普段人に見せることがない部分を、脱毛に行くことで「人に見られる」ということが恥ずかしいわけです。サロンのスタッフさんに見られて、どう思われるかな?とか、わたしだけこんなに処理してない状態で来ていたらどうしよう?など、VIO脱毛への不安は考え始めれば尽きることがありません。

そこで、実際にVIO脱毛を施術を行う際に「見る」側であるサロンのスタッフさんや看護師さんの意見を以下で見ていきましょう。

疑問や不安に対するサロン側の実際の意見

上記で述べたように、VIO脱毛をする際に最も気になるのが施術中にスタッフさんにどう思われるか?という不安ですよね。これらに対して、サロン側のスタッフさんたちは実際にどう思っているのでしょうか?

サロンスタッフはあなたの疑問や不安を理解している

はっきり言って、基本的にスタッフさんたちは私たちが思っているほど大体のことを気にしていません。彼女たちはプロですし、これまでに多くの施術を行ってきています。そのため、あなたの抱える疑問や不安ももちろん理解した上で施術を行ってくれます。

さらに、VIO脱毛にくるお客様への配慮として、サロンによっては、VIO脱毛を行う際に紙パンツを使用しているところもあります。そして使用する場合は、紙パンツを少しずつずらして施術を行ってくれるため、常にデリケートゾーンすべてを晒して施術を行っているよりは恥ずかしさを軽減できますよね。

また、施術の際はデリケートな部分だからこそ、施術に集中しているのです。肌を傷つけないように細心の注意を払って、毛の位置や肌の状態などを見ているため、わたしたちが不安に思っていることの多くは彼女たちにとっては大したことではありません

においや生理現象に対する心配もいらない?

においに関してですが、そもそもスタッフはマスクを着用しています。そのため、多少のにおいはスタッフの鼻まで届かないと思っていても良いでしょう。さらに、万が一においが強めな場合でも、VIO脱毛を行うスタッフはそれにも慣れています。VIOの場合は、特有のにおいがするのは仕方がないことですし、陰部が無臭の人はほとんどいません。そのためスタッフは気にしていないので、においに対する心配はしなくて大丈夫です。

そして、施術中の生理現象について不安なことは多いと思います。しかし、サロンのスタッフも女性がある程度不安を抱えながらも勇気を出して施術に来ていることを理解しています。

また、VIO脱毛時にはジェルを塗って施術を行っていくため、万が一生理現象が出てしまっても気にならないでしょう。においと同じように、サロンスタッフは生理現象も全く気にしないので、安心して施術を受けにいってください!

実際に施術の行っている側のスタッフたちは、「出来る限りお客様にリラックスした状態で施術を受けてほしい」と思っているようです。

VIO脱毛をする際の体勢について

次に、VIO脱毛をする際に気になる体勢について紹介していきます。

VIO脱毛部位

VIO脱毛は、V(ビキニライン)・I(陰部の両側)・O(ヒップ奥)でそれぞれ施術時の体勢が異なります。

Vの場合は寝転がった状態の仰向けで行います。

 

そして、Iの部分を脱毛する際は片方の足をくの字に曲げて左右交互に行います。

 

最後に、Oを脱毛する際はうつぶせになります。Oの場合は、お尻の肉が邪魔になってしまうので、1人のスタッフがお尻の割れ目を広げ、別のスタッフが脱毛施術を行っていくという形になります。施術を受ける側からすると、Oが1番恥ずかしいかもしれませんね。

 

最初は、どの体勢も聞くだけでもとっても恥ずかしいですよね。確かに他の部位の脱毛を行う時よりも体勢はだいぶ恥ずかしいものです。しかし、実際はどんどん慣れていってしまうという意見が多いです。体験者の声を実際に載せていますので、確認してみてくださいね。

恥ずかしさに耐えなきゃいけない時間が気になる!VIO脱毛は何分かかるの?

考えている女性

VIO脱毛をする際の体勢がわかったところで、今度は「その体勢でどれくらいの時間施術を受けなければいけないの?」と気になる方もいるのではないでしょうか。

けれど、心配ありません。VIO脱毛にかかる時間は他の部位に比べて短く、それぞれ以下の通りです。

VIO脱毛の部位別にかかる施術時間を紹介!

 

部位 施術時間
Vライン(ビキニライン) 10~15分
Iライン(陰部両側) 5~10分
Oライン(ヒップ奥) 5~10分

 

このように、どのVIO脱毛はどの部位も1回15分程度で終わらせられます。

こんな体勢で脱毛するのは恥ずかしい!!と思っていても、それほど長く耐える必要はありません。恥ずかしい体勢に耐える時間が長ければ戸惑ってしまうところも、「1回につき15分恥ずかしさに耐えればデリケートゾーンのケアがしっかり出来る」と思えば短い気がしてきませんか?

隙間時間などを上手に使って、ぜひVIO脱毛に挑戦してみてください。さらに、以下ではVIO脱毛をしてみよう!と思った方に、行く前に簡単に実践できるケアの方法を紹介していきます。

VIO脱毛に行く前のエチケット

これまでに述べたように、わたしたちの持つVIO脱毛に対する大体の悩みは、スタッフさんたちにとっては気にすることではありません。しかし、いくらスタッフさんたちが全く気にしないと言っても、ある程度わたしたち自身で気をつけられることもあります。そこで、VIO脱毛に行く前に注意しておくべきこと、エチケットをまとめてみました。

シャワーを浴びてから行くようにする

VIO脱毛をする、となったら大抵の人が行いそうなことですが、1つ目はシャワーを浴びていくことです。直前にシャワーを浴びることで、においに対する自分自身の不安も軽減できますよね。出来るだけ清潔な状態でVIO脱毛にいけるようにしましょう。

普段から清潔に保つように心掛ける

もちろん直前に浴びることができればベストですが、予約の時間帯やその日の予定によっては直前に浴びることができないこともあるかと思います。そんな場合でもにおいをあまり気にしなくて済むように、普段からしっかりとケアをすることも大事です。

基本的にデリケートゾーンのにおいは、細菌によるものであり、炎症が起きてしまっている場合に強くなります。そのため、普段から優しく傷つけないように洗うようにしたり、通気性の良い下着を身につけたりして、清潔に保つことで、においを防ぐことができます。

前日や当日は身体に優しい食べ物でにおい対策を

細菌によるにおいだけでなく、体内から発せられるガスや食べ物のにおいも気になるところです。前日や当日はできるだけ身体に優しい食べ物を食べることでお腹の調子をよくしておきましょう

いかがですか?どれも、とっても簡単にできる対策方法ですよね。普段から気をつけていくことで、VIIO脱毛当日に無駄な心配をしないで済むようにしましょう!

VIO脱毛経験者のリアルな声とは?

では、実際にVIO脱毛を経験した人たちはどんな風に感じたのでしょうか?体験者の中で多い声をまとめると、

  • 無駄な会話をせずスムーズに施術してくれたので思ったより恥ずかしくなかった
  • スタッフさんが優しく対応してくれたので緊張がほぐれた
  • 2、3回で慣れてきて恥ずかしさはなくなる
  • 確かに痛いけれど通っているうちにすっきりはする
  • 恥ずかしかったけれど、行って良かった!

このように、最初は恥ずかしい!と思っていても、慣れている施術スタッフの落ち着いた態度の効果もあって、どんどん恥ずかしさが軽減されていくパターンが多いようです。

実際に、何回も通っているうちに施術の流れもわかっていき、お互いにテキパキ動けるようになっていきます。それに相手は女性ですし、プロです。こちらが緊張しているのもわかった上で施術を行っていきますので、緊張をほぐしたりリラックスできるよう声をかけてくれるでしょう。

最後の部分にあるように、「最初は恥ずかしかったけれど勇気を出してVIO脱毛を行って良かった!」という意見が多いので、さまざまな不安があると思いますが、あまり気にしすぎずに勇気を出して行ってみると良いのではないでしょうか?

VIO脱毛後に彼氏や男性に見られるのが恥ずかしい?

恥ずかしいポーズ女性

最後に、VIO脱毛施術中ではなく、施術後についての不安についても触れていきたいと思います。施術後について多くの女性が気になる問題が、VIO脱毛に対する男性側の意見です。

VIO脱毛をしていることを、彼氏や気になる男性などに知られたらどう思われるんだろう…?」と悩んだことはありませんか?

意外と男性ウケがいいVIO脱毛

VIO脱毛を行っていることを知られるのが恥ずかしい、という女性も多いようですが、VIO脱毛をしている方が清潔感が出ますし、毛も薄くなって整っていきます。そのため、男性から見た際にも、スッキリみえて、剛毛で何も手入れをしていないデリケートゾーンよりも印象が良いのではないでしょうか。実際に、男性側もアンダーヘアが整っている方が良い!という意見や、アンダーヘアの手入れ賛成派が多いのが事実です。

つまり、VIO脱毛をしていることを隠す必要はないですし、恥ずかしいことではありません。わざわざ自分から報告する必要はないと思いますが、VIO脱毛をしていることを毛嫌いする男性はあまりいないでしょう。彼氏や近しい関係の場合は、脱毛してみたんだ、と報告してみてはいかがでしょうか?

まとめ:VIO脱毛が恥ずかしいと思うのは最初だけ

さて、今まで述べたように「においは?」「生理現象は?」「痛みは?」「男性側の意見は?」など、VIO脱毛をする際は多くの女性にとってたくさんの不安要素や、恥ずかしいのではないか、という戸惑いがあります。しかし、これらの不安はすべて施術スタッフにとっては慣れたもので、全く気にすることではありません。

さらに、脱毛前の最低限のエチケットを行い、普段からデリケートゾーンのケアをすることで、自分自身の不安もなくせます。施術後の不安も、男性側からしても恥ずかしいことではありません。恥ずかしいと感じてしまうのは最初だけなのです。

恥ずかしい!思っているあなたも、ぜひ勇気を出してVIO脱毛を行ってみてくださいね。

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • 脱毛LOVE特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報