TOP みんなの脱毛コラム メンズ脱毛 費用・効果 すね毛脱毛(メンズ)

すね毛脱毛にかかる費用・効果を解説!メンズも脱毛が新常識

「男のすね毛、どうするのが正解?」

普段はあまり肌を露出する機会の無い男性でも、夏場にはどうしても薄着になる機会がありますよね。そこで問題になるのが、すね毛問題。

綺麗さっぱり剃ってしまう方がいいのか?それとも手を付けずに生えっぱなしにしておいた方がいいのか?

髪の毛やひげと違って普段から隠れている部分だからこそ、その対処法に関してイマイチ正解が分からないという男性が多いようです。

実は、男性もすね毛をケアするのが当然の時代です。

メンズも脱毛をするのが新常識。この時代に生えっぱなしでボーボーのすね毛で外を歩いているのは、マナー違反と言っても過言ではありません。

「男性のすね毛脱毛」についてその方法と必要な費用をご紹介します。

この記事を読んだら、あなたもすね毛脱毛の全てが分かります!

すね毛脱毛の費用一覧表

種類 回数 金額の相場(総額)
メンズサポートクリニック レーザー脱毛 3回 129,800円
メンズリゼクリニック レーザー脱毛 5回 119,800円(全身脱毛に含む)
湘南美容外科 レーザー脱毛 6回 81,000円
メンズキレイモ  光脱毛 4回 100,116円
BOWZU  光脱毛 3回 90,000円(ひざ下のみ)

すね毛って女性はどう思ってる?

すね毛って女性はどう思ってる?

男性がすね毛を気にする一番の理由は「女性ウケ」ですよね。
実際のところ、男のすね毛について女性たちはどう思っているのでしょうか。

「すね毛が濃いのに半ズボン穿いてる男は嫌」

「夏になるとおしゃれな半ズボンや短パンの人が目立つけど、すね毛があまりにもボーボーな男の人は正直無理ですね。不潔だし、電車で隣に座った時にチクチクするのも不愉快です。足を出すなら最低限のムダ毛処理はしてほしいです。女もやってるんだから、男だってそこらへんはやるべきだと思います」(26歳・女性)

女性にとってすね毛は「処理するもの」という認識です。やはり男性にもケアをしてもらいたいという女性が多いようです。

大多数の女性が気にする「清潔感」において不利になるのは絶対に避けたいところ。

すね毛があまりにも生え散らかっていると、「汚い」「不清潔」といったマイナスのイメージを持たれてしまう可能性が非常に高いので、ここはやはり何かしらのケアをした方が良さそうです。

「ツルツルでもボーボーでも嫌だ」

「女性みたいに足がツルツルなのはちょっと気持ち悪いですよね。でもボーボーなのもやっぱり嫌です(笑)一番良いのは薄っすらと毛が生えているナチュラルな状態だと思います。カミソリで剃っちゃうとツルツルになるし、生えかけのチクチクしている状態もあんまり印象は良くありません。やっぱり病院に通って薄くしちゃうのが一番なんじゃないかなと思います」(28歳・女性)

「ツルツルは嫌」「ボーボーも嫌」

男を悩ませる回答ですが、これが女性の真理だとも言えるでしょう。

結論:すね毛ケアはもはや男のマナー!

女性の声からも分かるように、すね毛を生えっぱなしにしているのはもはや論外!

今の時代はムダ毛を処理するのは女性だけではなく、男性のマナーでもあります。

生え散らかしたすね毛で女性にドン引きされる……。そんな悲しい夏の思い出は必要ありませんよね?

男の脱毛は新常識!しっかりとムダ毛のケアを行っていく必要があるでしょう。

すね毛脱毛クリニックの効果とは?

男性の足

すね毛を自宅で処理する方法はいくつかあります。自分で剃る、抜く、脱毛クリームを使うなど、手軽で即効性のある方法ですね。

しかし、最も効果的な方法は「脱毛クリニック」でしょう。

「男が脱毛のためにクリニックに通う?」

そんな風に思っているそこのあなた、男だって脱毛するのが新常識です!!実際に脱毛クリニックを利用することで得られる効果を見ていきましょう。

すね毛の濃さを自由に調整できる

すね毛の濃さを自由に調整できる

脱毛クリニックの最大のメリットはこの「濃さを調整できる」という点です。

施術回数を重ねていくことで毛の成長を抑制させ、最終的には生えてこない状態にまで持っていけるのがクリニックでの脱毛です。

脱毛クリニックに通うことで確実に毛は薄くなり、生えてくる頻度も遅くなっていきますので、「これくらいの濃さが良い」と思った時点で脱毛をやめれば、あなたは自分の好きなすね毛の濃さを手に入れることが出来ます

「脱毛クリニックは毛を根こそぎ消滅させる場所」というイメージを持つ男性が多いですが、それはあくまでも女性の全身脱毛などの話です。

男性のすね毛に関しては「ツルツルは嫌だ」という女性からの意見も多いのが事実です。安易にツルツルにしてしまうのは得策とは言えません。

脱毛をしながら自分のすね毛の様子を見て、ちょうど良いタイミングで脱毛クリニックを卒業するのが最も効率の良い脱毛方法と言えるでしょう。

しっかり脱毛処理をしておけば半永久的に毛の薄さをキープできる!

笑顔の男性

自宅ですね毛を処理する方法でもすね毛をツルツルにすることは可能です。

根こそぎ剃ってしまっても、脱毛クリームで溶かしてしまっても、確かにすね毛は一掃できます。

しかし、その方法はあくまでも一時的な解決策にしかなりません。

必ずすね毛は生えてくるし、「処理する→生えてくる→処理する」のサイクルから抜け出すことはできません

これから先、永遠にすね毛の濃さを気にしながら処理をしながら生きていくことを考えると、数回のクリニック通いをして半永久的に毛を薄くしてしまった方が効率が良いでしょう。

プロに任せてしまえる安心感

クリニックの女性

脱毛クリニックで対応してくれるのはプロの専門家たちです。

そもそも「脱毛」とは医療行為のため、資格を持つ医療機関でしか施術をすることが出来ません

自宅でできる脱毛方法は人によっては肌を傷つけてしまう可能性もあり、少なからず危険の伴う行為といえるでしょう。

しかし、脱毛クリニックであればプロの支持に従って通うだけで、安全かつ確実にすね毛を処理することが可能です。

すね毛を処理することで得られるメリットはあまりにも多い

  • かゆくならない
  • 汗かき防止になる
  • 匂いの防止になる
  • 肌が清潔に保てる

逆にすね毛を深々と生やしておくメリットは「男らしく見える」くらいしかありません。

脱毛クリニックで施術を受ける前にはしっかりとカウンセリングの時間もあります。

自分がどうしたいのか、どんな状態を目指すのかを正確に伝えることで最善のすね毛ケアが出来るでしょう。

脱毛クリニック費用!毛を薄くするなら約5万円〜

回数 金額の相場
脱毛サロン(薄くなるまで) 5回 7万円〜10万円
脱毛クリニック(薄くなるまで) 3回 5万円〜9万円
脱毛サロン(ツルツルになるまで) 15回 16万円〜30万円
脱毛クリニック(ツルツルになるまで) 6回 8万円〜18万円

ひげなどの部位に比べては範囲が広いですが、男のすね毛は完全にツルツルにする必要がないので回数が少なくても良い分、費用としては抑えることが可能です。

もちろん「せっかくだからツルツルにしたい」という場合にはそのまま通い続ければすね毛は確実に無くすこともできるのでご安心を!

またクリニックによっては他の部位とセットで割引になる場合もあるので、すね毛以外の部分(ふとももや足指など)についても気になることはちゃんと質問するようにしましょう。

とにかくカウンセリング時にしっかりと自分の悩みを相談して、最も効率の良い方法を教えてもらうことが大切です。

レーザー脱毛とニードル脱毛の違い

すね毛脱毛には「レーザー脱毛」と「ニードル脱毛」の二つがあります。

どちらも毛穴の奥、毛の育成を促す細胞にダメージを与えることで脱毛効果を得るものです。

ニードル脱毛は一つ一つの毛穴に針を差し込み、電流を流して細胞を死滅させるという施術方法です。

脱毛効果が高い代わりにかなりの時間と費用が必要で、その上激痛を伴うため現在は減少傾向にあります。

現在、ほとんどの機関ではレーザー脱毛を採用しています。

こちらは毛穴一つ一つにアプローチをするニードル脱毛とは違い、広範囲に光を射出して行う治療方法です。

短期間でかつ低安価での脱毛体験ができるので男女関わらず利用者が多く、現代の脱毛治療のスタンダードとなっています。

脱毛=レーザー脱毛という認識で良いでしょう。

脱毛クリニック利用者の体験談!

実際に脱毛体験をした人たちの体験談を見てみましょう。

1回目から効果が実感できました

「普段は会社員でスーツを着ているので、人前で足を出す機会もほとんどありません。でも夏場になって外出する時にはどうしても短パンや裾の短いズボンを履くことがあり、毎年自分のすね毛の濃さを気にしていました。

学生時代には体育の授業で必ず短パンになっていましたが、その頃から周りの同級生よりも毛深くて若干のコンプレックスを感じていました。そのすっかり忘れていたすね毛の濃さを、夏が来るたびに実感する生活……。

脱毛を決意したのは、友人が同じくすね毛の脱毛をしていると聞いたのがキッカケです。

その友達も昔は自分と同じくらい体毛が濃かったのに、久しぶりに会ったら普通の濃さくらいになっていました。

その友人は「クリニックに通ってまだ3回目」と言っていました。どうやら自分の紹介で僕が通うと割引券がもらえるらしく、なかなかマジの勧誘を受けました(笑)

でも、たった3回のレーザー治療でここまで薄くなるなら……と、まんまと話に乗せられて通うことに。

最初のカウンセリングで部位や範囲の確認、どれくらいの回数を見れば理想の薄さになるかを細かく説明してもらいました。自分はツルツルにしようとは思っていなかったので、3回〜4回を目安に通うことになりました。

それからいざレーザー射出。「脱毛は痛い」と聞いたことが会ったのでかなりビビっていました。

友達は「我慢できるレベルだから大丈夫だよ」とかなり呑気なことを言っていましたが、信用できるかどうか……。

実際には「輪ゴムで弾かれているような痛み」という、よく言われるあの表現通りの痛みでした。僕はけっこう痛いのは大丈夫みたいで、麻酔のオプションも使わずに4回の脱毛を終えました。

友達から脱毛話を聞いたのが春先で、施術が終わったのは冬……。
目先の夏には間に合わなかったものの、今では薄いすね毛が生えた自分の足を見て、なんだか自信が湧いています!!

今年の夏は丈の短いパンツをいっぱい履いて、海にでも行こうと思っています。(28歳・男性)

ひげほど痛くないし肌荒れもしない!ツルツルな足は気持ちがいい!

「全身毛むくじゃらのゴリラ人間とは、……そう、僕のことです!!父親も同じようなゴリラ人間だったので遺伝だと諦めていましたが、さすがに人目に触れる部分はこのままではマズイと1年前からひげ脱毛を受けていました。

その効果が実感できて来た頃に、ちょうど同クリニックのキャンペーンで体の脱毛も安く出来るという知らせを聞きつけ、僕はすね毛の脱毛もすることにしました。

腕の毛もかなり気になるんですが、夏に短パンが履けないのは本当に辛い。下半身の蒸れは臭いの原因にもなるし、とにかく暑いのが苦手。というわけで、ひげに加えてすね毛脱毛もはじめました。

ひげ脱毛の痛みを味わっていたので、すね毛の痛みはかなり弱く感じました。かなりのジャングル地帯だったものの、やはり皮膚の厚さ?とかの問題で顔よりは断然痛みが少ないようです。

最新の脱毛機器は広範囲を一気に処理してくれるので、面積のわりには時間も掛からずに施術が完了。思っていたよりも苦しくなかったので良かったです。(ひげ脱毛は初回の頃、涙が出るくらい痛かった)

夏場の施術に関しては日焼けをしてしまうと脱毛効果が弱まってしまうので、脱毛中は夏場でも露出しないように心がけたほうが良さそうです。

「すね毛が薄くなって来たぞ!!」と自信満々で半ズボンを履きたい気持ちをぐっとこらえて、来るべき脱毛完了の時までは足を日光に晒さないようにした方がより高い脱毛効果が得られるみたいですね。

僕は元々が剛毛だったこともあってか、脱毛2回目くらいからかなり効果の程が見られました。ひげと合わせて脱毛も進み、順調にゴリラ卒業に向かっています。次は腕かな……。」(32歳・男性)

まとめ:本気で脱毛するならクリニックがオススメ

すね毛には百害あって一利なし!

これから先も一生付き合うことになることを考えれば、早いうちにしっかりとケアするのが最善策と言えるでしょう。

脱毛クリニックは男性専用のコースを多数用意しており、それぞれの悩みに合わせた最適な案内をしてくれます。

各種クリニックごとに保証や施術回数に違いがあるので、自分にぴったりのクリニックを見つけてカウンセリングを受けてみるのが良いでしょう。

この記事を見た人は、下記の記事もご覧になっています

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • 脱毛LOVE特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報