TOP みんなの脱毛コラム 医療脱毛クリニック ヤグ(YAG)レーザー脱毛

ヤグ(YAG)レーザー脱毛は濃い毛もしっかり脱毛!おすすめの医療脱毛クリニックをご紹介!

医療脱毛を考えている人にとって、クリニック選びはとても難しいですよね。

「どうやら機械にも種類があるらしいけど、どれがいいのかわからない」という人が大半だと思います。

今回は、数種類ある医療レーザー専用の脱毛機器の中から、ヤグ(YAG)レーザーをピックアップしてご紹介。

こちらの機器は、色黒さんや、剛毛さんに特におすすめなんです!1回でかなり毛質が薄くなり、脱毛効果は絶大。

この記事ではヤグ(YAG)レーザーがおすすめの理由や特徴、採用しているクリニックまでまとめました!

あなたのクリニック選びに、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ヤグ(YAG)レーザーの特徴って?

YAGレーザーの機器

ヤグ(YAG)レーザーの大きな特徴は、色素沈着を起こしてしまっていたり、日焼けしてしまった黒い肌でも脱毛が可能だということ。

メラニン色素への反応が弱いため、他の機器と比較しても乳輪やVIOといった色の濃い部分にも効果を発揮するんです。

また、この機器の波長であれば皮膚の奥深くまでレーザーが届くので、濃く根深い毛にもアプローチすることができるんです。

YAGレーザー機器を単体で導入しているクリニックはなく、基本の箇所はアレキサンドライトレーザー+補助としてヤグレーザーを使用しているところが多いです。

皮膚の奥までアプローチできる!仕組みや原理について

YAGレーザーは、皮膚の奥深いところまで届き、毛細血管にも作用するするため太くてしっかりした毛も脱毛可能です。

皮膚の奥までレーザーが行き届いている画像

アレキサンドライトレーザーが755mm、ダイオードレーザーが800mmまでなのに対し、YAGレーザーは1064mmもの皮膚深い部分にまでレーザーが届くのです。

なので男性のヒゲや、VIOといった太く濃い毛に使用されることが多いんですよ。

また、レーザーの波長が長いので、メラニン色素が薄い顔や指といった産毛にもしっかり反応してくれます。

しっかりと脱毛効果を発揮してくれるのは嬉しいですね♪

ヤグ(YAG)レーザー採用の医療レーザー脱毛機

日本のクリニックで使われているヤグレーザーを搭載した機器は

  • ロングパルスYAGレーザー
  • G-MAX(Gentle-max)
  • ジェントルYAG
  • エリートプラス

の4つです。

G-MAXとエリートプラスは、アレキサンドライトレーザーとロングパルスYAGレーザーの2種類のレーザーが搭載されたレーザー機器です。

特にG-maxは脱毛器の中では最大級の18㎟ という広い照射面積のため処理速度が速く、1秒に2発照射が可能なためスピーディに脱毛を行うことができます。

残念ながらクリニックで機器を指定して選ぶことはできませんが、最新機器を完備したクリニックだと短時間の施術で高い脱毛効果が期待できそうですね。

ヤグ(YAG)レーザーで脱毛するメリットは?

ヤグレーザーは、そばかすやシミ取りにも使われている種類の機器のため、美肌効果を期待することができるんです。

「脱毛をしていくうちにシミやあざが薄くなっていった」という人もいるのだから驚き。

また、目立っていたニキビができなくなったり、あらゆる肌トラブルに効果があるので、脱毛もできて一石二鳥ですね。

その他にもヤグレーザーには、剛毛・多毛な人でも効果が絶大だったり、焼けた肌にも効果を脱毛発揮します。更に詳しく見ていきましょう。

効果絶大!毛深い剛毛さんでも大丈夫!

剛毛な方だと自覚している人は、できるだけ効果の高い機器をクリニックで使ってほしいですよね。

ヤグレーザーは、上述したとおり皮膚の奥深くにまでレーザーが届くので、毛深い人でも大丈夫なんです。

脱毛LOVEにはこんな口コミが寄せられました。

「かなり剛毛な方ですが、1回照射した後1~2週間もすると、毛がポロポロと抜け落ちてきて、ツルツルの肌になりました。しばらく生えてこないので、処理をしなくていいのは、かなりラクですね。1ヶ月も経つと再び毛が生えてきましたが、毛質が変わったのか、細くうすい毛に変化していて妙に感動しました。」(27歳・女性)

医療レーザー脱毛は1回で脱毛サロン3回分の効果と同じだと言われています。

毛深い人ほど効果を感じやすいのでその分感動も大きいですよ♪

色黒さんや色素沈着している部分でも大丈夫!

日頃から屋外のスポーツをしている人にとって、日焼けは切っても切り離せないもの。

脱毛に日焼けは大敵だから、半ば諦めていた……という人でも、ヤグレーザーであれば施術が可能なんです。

その理由は、他の機器と比べてメラニン色素への反応が弱いから。

にも関わらず、皮膚の奥までレーザーが届くので色素の薄い産毛にもしっかり効果を発揮してくれるんですよ。

VIOなんかは、下着でこすれて色素沈着が起こってしまいがちな部位。乳輪なんかも、脱毛を断られることが多いですよね。

そんなデリケートな部分にも大丈夫なのがヤグレーザーの特徴なんです。

ガス冷却システムにより施術時間が短縮!

ヤグレーザーの機器には、皮膚をダイレクトに冷却できる新技術(カリフォルニア大学lrvine校にて研究開発されたダイナミッククーリングディバイス)が搭載されています。

光を照射するのと同時に冷却ガスを噴射することでお肌の温度を下げ、火傷のリスクを軽減すると同時に、お肌の感覚を瞬間的に麻痺させるのです。

これにより、サロンで脱毛する時のようなジェルを塗って寒い思いをすることがなくなります。

また、ジェルを塗る時間が必要ないので、その分施術時間が短縮されます。

特にG-maxというアレキサンドライトレーザーを複合しているマシンだと、1秒に2発照射が可能なためスピーディに脱毛を行うことができます。

全身脱毛であれば、1時間~1時間半程度で脱毛が完了しますよ。

ヤグ(YAG)レーザーで脱毛するデメリットは?

施術を受ける女性

アレキサンドライトレーザーの補助として使われることが多いヤグレーザー。

メリットばかりなら、ヤグレーザーをメインに使えばいいんじゃないの?と思われる方もいるかもしれません。

実は、ヤグレーザーは他の機器と比べて痛みが強いというデメリットがあるのです。痛みに弱い人は不安ですよね。

また、導入しているクリニックが少ないというのも事実。

デメリットを更に詳しく見ていきましょう。

痛みが強くて我慢できないことも

一般的に、ヤグレーザーは痛みが強いと言われています。

皮膚の奥までレーザーが届くので、その分皮膚がビックリしてしまうのでしょう。

VIOの施術には、アレキサンドライトレーザーが使われることもあれば、ヤグレーザーが使われることもあります。

痛みの目安は、輪ゴムで皮膚をベチッと弾いたような感覚です。

「YAGレーザー搭載の機器で施術をしました。IラインとOラインはそこまで痛くありませんでしたが、Vラインがめちゃめちゃ痛くて思わず叫んでしまいそうになりました」(28歳・女性)

といった口コミもありました。

もしも我慢が出来ない場合は、スタッフの人に相談するようにしましょう。麻酔をかけるといった対応をしてくれます。

導入しているクリニックが少ない

ヤグレーザーを導入しているクリニックは、それほど多くありません。

脱毛クリニック大手の湘南美容外科やアリシアクリニック、レジーナクリニックでもヤグレーザーを採用していないのです。

最新の機器を買おうと思うと、それなりに費用がかかってしまうからなのでしょうか。

良いクリニックでは、いくつもの機器を使い分けることでひとりひとりの肌質や毛質にあった脱毛を行ってくれます。

機器を使い分けることで効率よくスピーディーに施術をすることができるので、クリニック側の金銭の負担はかかりますがメリットは大きいです。

ヤグ(YAG)レーザーはどの部位に適しているの?

VIO部分

ヤグレーザーは、体全体のどの部位に適しているのでしょうか。

答えは色素沈着を起こしがちなVIOや、乳輪、男性の濃いヒゲです。

皮膚の奥までレーザーが行き届くので、毛を毛根から根こそぎ焼き切ることができます。

後から生えてくる毛も細く柔らかいので、一回施術しただけでも自己処理がとっても楽になりますよ。

乳輪は、ヤグレーザーを導入していないクリニックだと断られる場合があります。

なぜなら、他の機器だと黒いメラニン色素に反応するため、もともと色素の濃い乳輪にマシンを照射しても意味がないんです。

ヤグレーザーなら脱毛効果はバッチリなので、できれば採用しているクリニックを選びたいですね。

ヤグ(YAG)レーザーの平均費用は?

ヤグレーザーを採用しているクリニックの平均費用はいくらなのでしょうか。

もちろん部位によって変わっては来るのですが、

  • ワキであれば5,000円~15,000円
  • VIO全部であれば80,000~100,000円
  • 全身脱毛であれば200,000円~400,000円

程度の費用がかかってきます。

特にヤグレーザーを使っているから費用が高いという訳ではなさそうです。

もちろん、たくさんの機器を使い分けているクリニックは少し値段が張る場合もあります。

しかし逆に安すぎるとところは剃毛サービスが異様に高かったり、予約が取りづらかったりとデメリットもあります。

一長一短なので、納得できる料金プランのクリニックを選んで通うようにしましょう。

ヤグ(YAG)レーザー採用のクリニックはどこ?

ここまで読んで頂いて、ヤグレーザーを採用しているクリニックにしようかな……と思い始めている人も多いと思います。

しかし、上述したようにヤグレーザーを採用しているクリニックは意外と少ないのです。

どこのクリニックで採用しているのかや、一番オトクなクリニックがどこなのかは気になりますよね。

そこで、ヤグレーザーを採用しているクリニックを金額付きで解説!

あなたの自宅から通いやすいクリニックを選んでみてくださいね。

全国に19店舗!リゼクリニック

ワガママ総額
全国に19店舗展開しているリゼクリニック。

仙台や新潟、広島や福岡にも展開しているので都心以外に住んでいる人でも通うことができます。

  1. 非破壊式ダイオードレーザー脱毛機
  2. 蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機
  3. 熱破壊式YAGレーザー脱毛機

という3つの脱毛機を個人によって使い分けてくれるので、あらゆる毛質に対応することができます。

リゼクリニックのおすすめコースはこちら。

コース 料金(5回総額)
ワキ 4,900円(税込)
全身脱毛 298,000円(税込)

ワキ単体での脱毛なら、なんと4,900円という破格で受けることができちゃいます。

また、全身脱毛コースは+60,000円でVIOも含めたプランにすることができます。VIO単体だと99,800円なので、全身とセットにした方がオトク!

いきなり30万円はハードルが高いという人は、全身脱毛1回プラン 49,800円のもので効果を見てみるのもありですね。

関西と関東に展開!フェミークリニック

渋谷・新宿・池袋・銀座・大阪梅田・心斎橋に店舗があり、サービスの良さで口コミ評価の高いフェミークリニック。

使い分けている機器は

  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー(ライトシェア)
  • ロングパルスYAGレーザー
  • Gentle max
  • ベクタス

の、なんと5種類!

個人の毛質や肌に合わせて一番良いものをセレクトしてくれるんです。

フェミークリニックのおすすめコースはこちら。

コース 料金(5回総額)
足全体(太もも/ひざ/ひざ下) 140,400円(税込)
全身脱毛+VIO 410,400円(税込)

少し他のクリニックと比べて料金が高いようにも思えますが、初診料や薬代、剃毛サービスが含まれています。

自分で剃っていかなくてもいいのはラクチンですね♪

関東在住の人におすすめ!渋谷美容外科クリニック

医療レーザー脱毛 渋谷美容外科クリニック
シブクリの愛称で知られる渋谷美容外科クリニック。

実は渋谷意外に、新宿・池袋・横浜にも店舗があるんです!

また、23時までと遅くまで開いているのでお仕事帰りにも寄れるのが嬉しいですね。

アレキサンドレーザーを主に使用しており、ヤグレーザーも補助用として使用しています。

渋谷クリニックのおすすめコースはこちら。

コース 料金(5回総額)
VIO全処理 102,600円(税込)
ワキ+ヒジ下+ヒザ 62,640円(税込)

VIOは「周辺のみ」と全処理から選ぶことができ、周辺のみだと48,600円(税込)と負担になりすぎない価格で試すことができますよ♪

予約もとりやすく、剃毛サービスもついてくるのでかなりおすすめです。

渋谷と恵比寿に2店舗!ジュエルクリニック

業界最安値で知られ、渋谷と恵比寿の2店舗を展開しているジュエルクリニック。

  • アレキサンドライトレーザー
  • YAGレーザー

の2種類の機器を使用しています。

ジュエルクリニックのおすすめコースはこちら。

コース 料金
全身脱毛トライアル1回 32,184円(税込)
※学生は21,384円(税込)
全身脱毛年間パスポート(最大6回) 204,120(税込)
※学生は182,520円(税込)

学割ならとってもオトクに全身脱毛ができるジュエルクリニック。

全身が20万円を切るクリニックは日本全国どこを探してもなかなかありません。

しかし、事前の自己処理を怠ると3,000円程度の高い剃毛代が取られてしまうので、注意して下さいね。

まとめ:脱毛効果で選ぶならヤグ(YAG)レーザー

いかがでしたでしょうか。

ヤグレーザーは脱毛効果が高く、日焼けした肌にも使用できる唯一のレーザー機器です。

メインで使われるのではなく、補助的な役割として、部分部分で使われることの方が多いのですね。

痛みは結構強いですが、それに耐えることができればツルツル肌が待っています。

今後一生自己処理に悩まなくてすむなら、ぜひヤグレーザーを採用しているクリニックを選びたいですね。

最新機器を用意しているクリニックなら、より安心して脱毛をお任せすることができます。

あなたの脱毛クリニック選びが上手くいくことを祈っています♪

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • 脱毛LOVE特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報