TOP みんなの脱毛コラム 医療脱毛クリニック ヤグ(YAG)レーザー脱毛

ヤグ(YAG)レーザー脱毛は濃い毛もしっかり脱毛!おすすめの医療脱毛クリニックをご紹介!

医療脱毛を考えている人にとって、クリニック選びはとても難しいですよね。「どうやら機械にも種類があるらしいけど、どれがいいのかわからない」という人が大半だと思います。

今回は、数種類ある医療レーザー専用の脱毛機器の中から、ヤグ(YAG)レーザーをピックアップして紹介します。

こちらの機器は、これまで脱毛できないことがあった日焼けした人や、効果がなかなか実感できなかった毛深い部分にも高い効果が期待できると評判なんです!

1回の施術でかなり毛質が薄くなり、効果を実感できたという声もよく聞かれます。

ヤグレーザーがおすすめの理由や特徴、採用しているクリニックまでまとめました!あなたのクリニック選びに、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

※ なお、ヤグレーザーで脱毛をするならリゼクリニック渋谷美容外科クリニックがオススメ。スマホからカンタン27秒で無料カウンセリング予約ができます。

どれも口コミで評判が良い、みんなに人気のクリニックです!

あなたも安心して脱毛ができるので、今すぐリンクをタップして公式サイトから無料で申し込んでみてください。 無料カウンセリングの内容や施術者の印象で判断して、その後も気持ちよく通うためには「最低でも2件の予約」を今のうちに入れておくことをオススメします。

 

【1番人気】リゼクリニック・・・全国各地に店舗があり低価格でお得なクリニック

スタンダード総額

 

【2】渋谷美容外科クリニック・・・低料金で通いやすい!予約が取れるクリニック★

医療レーザー脱毛 渋谷美容外科クリニック

 

ヤグ(YAG)レーザーってなに?濃い毛にも効果が!

YAGレーザーの機器

ヤグ(YAG)レーザーの大きな特徴は、色素沈着を起こしてしまっていたり、日焼けしてしまったりした色黒の肌でも脱毛が可能だということ。

通常、レーザー脱毛では、メラニン色素に反応して熱を生じるレーザーを照射して、毛根の破壊しています。しかし、日焼けしたり色素沈着したりした肌にレーザーを照射すると、肌の色にも反応してやけどする危険性があります。

しかし、ヤグレーザーはメラニン色素に反応しにくいため、他の機器に比べて乳輪やVIOラインといった色素が沈着しやすい部分でも効果を発揮するんです。

また、この機器の波長であれば皮膚の奥深くまでレーザーが届くので、濃く根深い毛にもアプローチすることができます。

ヤグレーザー機器を単体で導入しているクリニックはなく、基本的にアレキサンドライトレーザーの補助としてヤグレーザーが使われています。

皮膚の奥までアプローチ!その仕組みや原理とは

ヤグ(YAG)レーザーは、皮膚の奥深いところまで届き、毛細血管にも作用するため太くてしっかりした毛も脱毛が可能です。

皮膚の奥までレーザーが行き届いている画像

アレキサンドライトレーザーが755mm、ダイオードレーザーが800mmまでなのに対し、ヤグレーザーは1064mmと皮膚の深い部分にまでレーザーが届くのです。

ですから、男性のヒゲや、VIOラインといった太く濃い毛に使用されることが多いんですよ。

また、レーザーの波長が長いので、メラニン色素が薄い顔や指といった産毛にもしっかり反応してくれます。しっかりと脱毛効果を発揮してくれるのはうれしいですね。

ヤグ(YAG)レーザー搭載の医療レーザー脱毛機は

日本のクリニックで使われているヤグ(YAG)レーザーを搭載した機器は

  • ロングパルスYAGレーザー
  • G-MAX(Gentle-max)
  • ジェントルYAG
  • エリートプラス

の4つです。

G-MAXとエリートプラスは、アレキサンドライトレーザーとロングパルスYAGレーザーの2種類のレーザーが搭載されたレーザー機器です。

特にG-maxは脱毛器の中では最大級の18平方ミリメートルという広い照射面積を持つうえ、1秒間に2回の照射が可能なためスピーディに脱毛を行うことができます。

残念ながらクリニックで施術を受ける際、機器を指定することはできませんが、こうした最新機器を完備したクリニックだと短時間の施術で高い脱毛効果が期待できそうですね。

ヤグ(YAG)レーザー脱毛にはどんなメリットが?

ヤグ(YAG)レーザーの一番のメリットは、剛毛・多毛な人でも効果が得られやすく、焼けた肌でもやけどの心配がなく、安心して施術を受けられることです。

また、ヤグレーザーは脱毛だけでなく、そばかすやシミの除去にも使われています。ですから、脱毛をしながら、美肌効果を期待することもできるんです。「脱毛をしていくうちにシミやあざが薄くなっていった」という人もいるのだから驚き。

脱毛で肌がすべすべになったうえ、目立っていたニキビができなくなるなど肌トラブルにも効果があれば、まさに一石二鳥ですね。

さらに、その効果を詳しく見ていきましょう。

手強い剛毛でも毛根にしっかりアプローチ!

自分で、剛毛なほうだと自覚している人は、できるだけ効果の高い機器をクリニックで使ってほしいですよね。

ヤグ(YAG)レーザーは、すでに紹介したとおり皮膚の奥深くにまでレーザーが届くので、毛深い人でも効果を実感できます。

ユリ・27歳
ユリ・27歳
剛毛でもスッキリ!
かなり剛毛なほうですが、1回照射した後1~2週間もすると、毛がポロポロと抜け落ちてきて、ツルツルの肌になりました。しばらく生えてこないので、処理をしなくていいのは、かなりラクですね。1カ月も経つと再び毛が生えてきましたが、毛質が変わったのか、細くうすい毛に変化していて妙に感動しました。

医療レーザー脱毛は1回で脱毛サロン3回分の効果と同じだと言われています。

毛深い人ほど効果を感じやすいので、その分感動も大きいですよ。

日焼けや色素沈着した肌でも施術が可能!

日頃から屋外でスポーツをしている人にとって、日焼けは切っても切り離せないもの。でも、日焼けした肌ではレーザー脱毛を受けられないから……と半ばあきらめていた人でも、ヤグ(YAG)レーザーであれば施術が可能です。

その理由は、他の機器と比べてメラニン色素への反応が弱いから。

VIOラインなどは、下着でこすれて色素沈着が起こってしまいがちな部位。乳輪なんかも、脱毛を断られることが多いですよね。そんなデリケートな部分でも効果が期待できるのがヤグレーザーの特徴なんです。

ガス冷却システムにより施術時間が短縮!

ヤグレーザーの機器には、皮膚をダイレクトに冷却できる新技術(カリフォルニア大学アーバイン校にて研究開発されたダイナミッククーリングデバイス)が搭載されています。

光を照射するのと同時に冷却ガスを噴射することでお肌の温度を下げ、火傷のリスクを軽減すると同時に、お肌の感覚を瞬間的に麻痺させるのです。

これにより、脱毛する際にジェルを塗って寒い思いをすることがなくなりますし、ジェルを塗る時間が必要ないので、その分施術時間が短縮されます。ジェルが冷たくて苦手!という人にも朗報ですね。

特にG-maxというアレキサンドライトレーザーを複合しているマシンだと、1秒に2発の照射が可能なためスピーディに脱毛を行うことができます。

全身脱毛であれば、1時間~1時間半程度で脱毛が完了しますよ。

ヤグ(YAG)レーザー脱毛にデメリットはあるの?

施術を受ける女性

アレキサンドライトレーザーの補助として使われることが多いヤグ(YAG)レーザー。そんなに効果があるのなら、どの店舗でもヤグレーザーをメインに使えばいいんじゃないの?と思われる方もいるかもしれません。

とはいっても、やはりヤグレーザーといえど、デメリットはあるのです。どんなにすばらしい機器でも、メリットばかりというわけにはいきません。

では、どのようなデメリットがあるのかを紹介しますので、判断材料の一つにしてくださいね。

我慢できないほどの強い痛みを感じることも

一般的に、ヤグレーザーは痛みが強いと言われています。

皮膚の奥までレーザーが届くので、どうしても痛みが強く感じられます。例えるなら、輪ゴムで皮膚をベチッと弾いたような感覚の痛みです。

VIOの施術には、アレキサンドライトレーザーが使われることもあれば、ヤグレーザーが使われることもあります。

ユリ・27歳
ユリ・27歳
剛毛でもスッキリ!
かなり剛毛なほうですが、1回照射した後1~2週間もすると、毛がポロポロと抜け落ちてきて、ツルツルの肌になりました。しばらく生えてこないので、処理をしなくていいのは、かなりラクですね。1カ月も経つと再び毛が生えてきましたが、毛質が変わったのか、細くうすい毛に変化していて妙に感動しました。

といった口コミもあります。

もしも我慢できない場合は、スタッフの人に相談するようにしましょう。麻酔をかけるといった対応をしてくれます。

導入しているクリニックはまだ少数

ヤグ(YAG)レーザーを導入しているクリニックは、それほど多くありません。

脱毛クリニック大手の湘南美容外科やアリシアクリニック、レジーナクリニックでもヤグレーザーを採用していないのです。

最新の機器を買おうと思うと、それなりに費用がかかってしまうからなのでしょうか。

しかし、利用者側から言えば、いくつもの機器を使い分けることでひとりひとりの肌質や毛質にあった脱毛をしてほしいもの。必要に応じて、ヤグレーザーを使ってもらったほうが、メリットが大きいといえるでしょう。

ヤグ(YAG)レーザーが適しているのはどの部位?

VIO部分

ヤグレーザーは、体全体のどの部位に適しているのでしょうか。

答えは色素沈着を起こしがちなVIOや、乳輪、男性の濃いヒゲです。

皮膚の奥までレーザーが行き届くので、毛根をしっかり破壊することができます。後から毛が生えてきても、細く柔らかい毛になるので、1回施術しただけで自己処理がとっても楽になりますよ。

乳輪は、ヤグレーザーを導入していないクリニックだと断られる場合があります。

なぜなら、他の機器だと黒いメラニン色素に反応するため、もともと色素の濃い乳輪にレーザーを照射すると、やけどする危険があるのです。

ヤグレーザーならそのような心配はないので、できれば採用しているクリニックを選びたいですね。

ヤグ(YAG)レーザー脱毛の平均的な費用は?

ヤグレーザーを採用しているクリニックの平均費用はいくらなのでしょうか。

もちろん部位によって変わっては来るのですが、

  • ワキであれば5,000円~15,000円
  • VIO全部であれば80,000~100,000円
  • 全身脱毛であれば200,000円~400,000円

程度の費用がかかってきます。

特にヤグレーザーを使っているから費用が高いという訳ではなさそうです。

もちろん、たくさんの機器を使い分けているクリニックは少し値段が張る場合もあります。

逆に安すぎると、剃毛料金が高かったり、予約が取りづらかったりすることがあるので、注意が必要です。

一長一短なので、納得できる料金プランのクリニックを選んで通うようにしましょう。

ヤグ(YAG)レーザー脱毛を受けたい!オススメ5選

ヤグレーザーを採用しているクリニックは意外と少なく、どのクリニックでも受けられるというわけではありません。

どこのクリニックで採用しているのか、また、オトクなクリニックがどこなのかは気になりますよね。

そこで、ヤグレーザーを採用しているクリニックを金額付きで解説!

あなたの自宅から通いやすいクリニックを選んでみてくださいね

【リゼクリニック】全国に20店舗

ワガママ総額

全国に20店舗展開しているリゼクリニック。

仙台や新潟、広島や福岡にも展開しているので都心以外に住んでいる方でも通うことができます。

  • 非破壊式ダイオードレーザー脱毛機
  • 蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機
  • 熱破壊式YAGレーザー脱毛機

という3つの脱毛機を個人によって使い分けてくれるので、あらゆる毛質に対応することができます。

リゼクリニックのおすすめコースはこちら。

コース 料金(5回総額)
ワキ 19,800円(税込)
全身脱毛 298,000円(税込)

ワキ単体での脱毛なら、1回4,900円という破格の料金で受けることができちゃいます。

また、全身脱毛コースは+60,000円でVIOも含めたプランにすることができます。VIO単体だと99,800円なので、全身とセットにした方がオトク!

いきなり30万円はハードルが高いという人は、5部位を選んで脱毛できる「わがまま全身脱毛」198,000円というおトクなプランもあります。

【渋谷美容外科クリニック】関東在住で忙しい人なら

医療レーザー脱毛 渋谷美容外科クリニック

シブクリの愛称で知られる渋谷美容外科クリニック。

実は渋谷以外にも、新宿・池袋・横浜にも店舗があるんです!

また、23時までと遅くまで開いている日もあるので、お仕事帰りにも寄れるのがうれしいですね。

アレキサンドレーザーを主に使用しており、ヤグレーザーも補助用として使用しています。

渋谷クリニックのおすすめコースはこちら。

コース 料金(5回総額)
VIO全処理 102,600円(税込)
ワキ+ヒジ下+ヒザ 62,640円(税込)

VIOは「周辺のみ」と全処理から選ぶことができ、周辺のみだと48,600円(税込)と負担になりすぎない価格で試すことができますよ。予約もとりやすく、剃毛サービスもついてくるのでかなりおすすめです。

【ジョウクリニック】関西や四国など西日本に7店舗

大阪・京都・姫路の関西各市のほか、愛知県安城市や松山市、高知市、那覇市など西日本に7店舗を展開するジョウクリニック。

ただし、松山と安城の2院はアレキサンドライトレーザー。他の5院では、アレキサンドライトレーザーとYAGレーザーを搭載されたジェントルマックスプロという機器を使っています。

院によって料金は異なるのですが、顔とVIOラインを除く全身脱毛なら、京都院で150,000円、全身パーフェクトコースで268,000円です。

自己処理で多少の剃り残しがあっても、無料でシェービングをしてくれるので安心です。

【フェミークリニック】東京・大阪でサービスに定評!

渋谷・新宿・池袋・銀座・大阪梅田・心斎橋に店舗があり、サービスの良さで口コミ評価の高いフェミークリニック。

使い分けている機器は

  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー(ライトシェア)
  • ロングパルスYAGレーザー
  • Gentle max
  • ベクタス

の、なんと5種類!

個人の毛質や肌に合わせて一番良いものをセレクトしてくれるんです。

フェミークリニックのおすすめコースはこちら。

コース 料金(5回総額)
足全体(太もも/ひざ/ひざ下) 140,400円(税込)
全身脱毛+VIO(エチケット) 388,800(税込)

少し他のクリニックと比べて料金が高いようにも思えますが、初診料や薬代、剃毛サービスが含まれています。

自分で剃っていかなくてもいいのはラクチンですね。

【ジュエルクリニック】学生は全身脱毛が20万以下に

業界最安値で知られ、渋谷と恵比寿の2店舗を展開しているジュエルクリニック。

  • アレキサンドライトレーザー
  • YAGレーザー

の2種類の機器を使用しています。

ジュエルクリニックのおすすめコースはこちら。

 

コース 料金
全身脱毛トライアル1回 42,984円(税込)
※学生は32,184円(税込)
全身脱毛年間パスポート(最大6回)
(VIO除く)
236,520円(税込)
※学生は178,200円(税込)

学割ならとってもオトクに全身脱毛ができるジュエルクリニック。

全身が20万円を切るクリニックは日本全国どこを探してもなかなかありません。

しかし、事前の自己処理を怠ると3,000円程度の高い剃毛代が取られてしまうので、注意してくださいね。

まとめ:剛毛にお悩みならヤグ(YAG)レーザーで!

ヤグ(YAG)レーザーは脱毛効果が高く、日焼けした肌にも使用できる唯一のレーザー機器です。しかし、メインで使われるのではなく、補助的な役割として、部分部分で使われることの方が多いようです。

その理由のひとつは、結構強い痛みですが、その痛みを乗り越えれば、ツルツル肌が待っています。今後一生自己処理に悩まなくてすむなら、ヤグレーザーによる脱毛は魅力的ですよね。

少しでも気になるのであれば、公式サイトからより詳しい情報を確認してみてください。もちろん、直接クリニックを訪れて、無料カウンセリングで相談してみてもいいでしょう。

 

※ なお、ヤグレーザーで脱毛をするならリゼクリニック渋谷美容外科クリニックがオススメ。スマホからカンタン27秒で無料カウンセリング予約ができます。

どれも口コミで評判が良い、みんなに人気のクリニックです!

あなたも安心して脱毛ができるので、今すぐリンクをタップして公式サイトから無料で申し込んでみてください。 無料カウンセリングの内容や施術者の印象で判断して、その後も気持ちよく通うためには「最低でも2件の予約」を今のうちに入れておくことをオススメします。

 

【1番人気】リゼクリニック・・・全国各地に店舗があり低価格でお得なクリニック

スタンダード総額

 

【2】渋谷美容外科クリニック・・・低料金で通いやすい!予約が取れるクリニック★

医療レーザー脱毛 渋谷美容外科クリニック

 

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • 脱毛LOVE特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報