TOP みんなの脱毛コラム 医療脱毛クリニック ベクタス

レーザー脱毛器ベクタスは効果ある?おすすめ導入クリニックもご紹介!

脱毛をするなら、スピーディーで脱毛効果が高い機械を導入しているところが良いですよね。

その願いを叶えるべく誕生したのがベクタスなのですが、どの程度効果があるのか気になりますよね。

「強い痛みがあったらどうしよう」「肌への負担になったらいやだな……」など悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は安心して脱毛が受けられるよう、ベクタスの効果や通う期間など気になるポイントをしっかり抑えて、詳しくご紹介していきます。

☆手っ取り早くを脱毛・処理したいなら、脱毛LOVEオリジナルWEBカタログ『脱毛サロン完全マニュアル』が必見です。あなたにピッタリの脱毛サロン・クリニックが簡単に見つかりますから、まずはマニュアルをご覧ください。

ベクタスの特徴的な3つのメリット

レーザー脱毛最新機種!効率的に脱毛を

医療従事者がいるクリニックでしか扱うことができないのが、医療レーザー脱毛機器のベクタスです。

他のレーザー脱毛機器と同じように、メラニン色素に反応するレーザーを使っていて、アメリカのサイノシュアー社が製造しています。

照射を行うヘッドの部分が付け替えられるため、広い範囲でも高出力のレーザーを均一にあてることが可能です。

美肌効果が期待できる脱毛機器ではありませんが、脱毛の効果自体は充分に感じられると口コミでも話題です。

照射範囲が広く脱毛にかかる時間が短い

医療脱毛機器でも最大級となる23mm×38mmのハンドピースが用意されていて、一度に広範囲を照射可能です。

ヘッドの部分が大きいと照射した時にムラが出てしまいがちですが、ベクタスはそのデメリットをしっかり改善しています。広い面積でも高出力のレーザーを均一に当てることができるので、スピーディーに脱毛することが可能なのです。

他の脱毛機器で長時間かかっていた全身脱毛でも、ベクタスなら一時間半から2時間程度で完了することができます。

脱毛時間中にじっとしているのは結構大変ですので、ベクタスは体の疲れや負担を軽減できます。

「長い時間じっとしているのは嫌だ」「忙しいので短時間で脱毛したい」という形にはぴったりの脱毛機器です。

幅広い毛質・肌質に合わせて対応可能!

レーザー脱毛機器といえば、黒い色やメラニン色素にレーザーを反応させて脱毛する方法でが中心です。元々肌の色が黒めの方や、日焼けしてしまっているとレーダーが反応してしまうことがあるため、脱毛受けることができませんでした。

ベクタスはメラニンを計測できる機能を搭載していて、肌のメラニン色素を測定しながら出力を調整して脱毛を進めることが可能です。一人一人の肌の状態に合わせて脱毛するので、やけどや肌ダメージのリスクは少なくてすみます。

過剰に日焼けしてしまうと脱毛できないこともありますが、少しの日焼けや色黒の方も照射できます。

肌のダメージが負担を軽減できるので、敏感肌や乾燥肌の方でも対応可能で、幅広い人に使用できる脱毛機器なのです。

照射ムラが少なく、冷却装置で肌への負担を軽減

広い面積を一度で照射しようとするとレーザーのエネルギーが分散してしまい、ムラが出てきてしまうのが難点でした。

ベクタスはムラが出ないように改良されているため、照射範囲が大きいヘッドを使ってもムラなく脱毛ができます。連続照射もできるので、短時間でムラなく広範囲を脱毛できるのがベクタスの大きな魅力です。

高い出力で照射してしまうと肌に負担がかかってしまいますが、ベクタスは独自の冷却システムで冷やしながら脱毛を進めます。

連続照射をしたとしても安定した冷却効果がありますので、痛みや火傷のリスクも最小限に抑えた脱毛が可能です。

ジェルを塗る必要もないので、寒さやベタベタする不快感が無いのも嬉しいポイントですね。

ベクタスの注意したい3つのデメリット

満足できる脱毛をするためデメリットを把握しよう

様々な改善を行って誕生した脱毛機器のためメリットは豊富なのですが、デメリットも少なからず存在しています。

脱毛が向いていない部位があったり、ベクタスだと十分な効果を感じられない方も中にはいるので注意が必要です。

でも、ベクタスで脱毛をしたくてクリニックを選んだからには、しっかり効果を感じたいですよね!

スタートしてから後悔するのはもったいないので、デメリットについても事前に把握しておき、満足できる脱毛を行いましょう!

冷却装置はあっても痛みを感じることがある

ベクタスは独自の冷却装置で冷やしながら照射していくので、脱毛する時の痛みは抑えられます。1度で広い範囲を脱毛できるので照射の回数が少ないので、他の脱毛機器よりも痛みを感じる頻度が減ります。

とはいえ、毛が密集している部分や太い毛ばかりの部分は強い痛みを感じることもあります。出力パワーは調整しながら脱毛するものの、色が濃いとレーザーがよく反応してしまうため、痛みに繋がるのです。

痛みの感じ方には個人差がありますし、全く痛みを感じなかったという人もいるので、過剰な心配は必要ありません。

痛みに弱い方や不安がある方は、麻酔クリームを使って施術してもらうこともできるので、カウンセリングで相談をしてみましょう。

狭い範囲、細かい部分の脱毛は向いていない

広い面積を照射できることを特徴としているので、腕や脚、背中などの脱毛にはピッタリな脱毛機器です。

ただ、狭い部分に対応できるようなヘッドが用意されておらず、でこぼこした部位に関しても均一に照射するのが難しいのです。顔や指、VIO脱毛ではあまり得意ではないので、この部分の脱毛を考えている方にはおすすめできません。

脱毛してもムラになってしまう可能性がありますので、狭い部位は得意ではないということを理解しておきましょう。

クリニックの中には複数の脱毛機器を導入しており、部位や肌質によって機器を変えながら脱毛しているところもあります。効率的に脱毛効果を出すことを考えて、部位によって機器を変えているところもありますので、事前に相談をしてみましょう。

人気は高いけど受けられるクリニックが少ない

ベクタスにはたくさんのメリットがあるものの、導入しているクリニックはあまり多くないのが現状です。

メリットは理解していても、すぐに脱毛機器を入れ替えるというのはクリニックとしてもなかなか難しいことです。脱毛機器を変更したり追加するための様々な体制を整えなくてはいけないので、導入までに時間がかかってしまうのです。

これから徐々に導入していくクリニックは徐々に増えそうですが、今は導入しているところを探さなければなりません。

クリニックを見つけるまでに手間はかかってしまいますが、それでもスピーディに脱毛をできるのは大きな魅力です。

後ほど、ベクタスを導入している中でも、特におすすめなクリニックをご紹介していきます!

肌の色が黒い人や日焼け肌にはNG?注意点とは

ベクタスは肌の色が黒い方や日焼けをしている方でも対応できる可能性が高いのですが、状態によっては照射できない場合もあります。

シミができている部分や、黒ずみがひどい場合には、その部分を避けて脱毛する方法を取らなければなりません。

夏のレジャーで日焼けをしすぎてかなり色が黒くなってしまった場合には、少し期間をあけて落ち着いてから脱毛します。日焼けをした肌は乾燥したり敏感になっているので、照射すると肌トラブルの原因になってしまうこともあるからです。

美しい肌になりたくて脱毛するのですから、肌荒れや炎症がひどくなっては元も子もありません。

照射できるかはクリニックの判断になりますので、肌の色に不安があるときは相談をしてみましょう。

効果を感じられるのはいつ?回数と期間

医療脱毛はできるだけ早く効果を感じたいものですが、ベクタスで脱毛した場合はどれくらいの回数で効果が感じられるのでしょうか。

どれぐらいのレベルまで脱毛したいのかにもよりますが、自己処理不要なくらいまで脱毛するのであれば5~6回が目安となります。顔やVIOなど狭い部分を脱毛するにはベクタスはあまり向いていないこともあり、8~10回程度と少し回数が増えます。

一回の施術時間は短くても、他の医療脱毛レーザー機器とあまり変わらない回数が必要なのです。

ベクタスで脱毛する場合は2ヶ月前後期間を空けて通いますので、自己処理不要になるまでには1年から1年半程度かかります。

毛が濃かったり、レーザーが反応しにくい毛の質の場合は、1~2回多く回数を見ていた方が安心ですね。

ベクタスの脱毛はどんな人におすすめ?全身脱毛もOK

ベクタスで短時間で効率的に脱毛しよう!

脱毛機器のメリットを最大限に活かしながら脱毛できればベストですし、どんな人が向いているのか気になりますよね。

一回の施術時間がかなり短くて済むので、全身脱毛でも短時間で行いたい人や、忙しくて時間が取れない人におすすめです。

冷え症の方や、ベタベタするジェルを使いたくないという方や、アトピー肌や敏感肌の方にもピッタリといえます。

こう考えると、本当に様々な人におすすめできる脱毛機器だということがおわかりいただけるでしょう。

腕や脚、背中やワキなど、面積が広い部分はびっくりするくらい早く脱毛を終えることができますよ。

肌の色が黒く他のクリニックで施術を断られてしまった人にも対応できる可能性が高いので、脱毛できないと諦めず相談してみてください。

ベクタス脱毛できるクリニックとは?おすすめ4選

ベクタスはまだまだ導入しているクリニックが少ないですが、できるだけ安心して受けられるところに通いたいですよね。

最新機器というメリットはありますが、症例も多くないのでいざという時でも迅速丁寧に対応してもらえるクリニック選びましょう。

今現在ベクタスを導入している中で、おすすめのクリニックを探しましたのでご紹介します。

あなたの希望にピッタリ合うクリニックを選んで、理想の美しいつるつる肌を目指しましょう!

東京に4院!フェミークリニック

フェミークリニックは、本来の美しさを引き出すことを大切にしており、患者の立場に立って施術することを大事にしています。東京都内だけで4院、大阪にも2院ありますので、通いやすい所を選ぶことができます。

安心して質が高い医療を提供することを重視しているため、料金体系も明確ですしアフターケアにも力を入れています。

両ワキ脱毛は5回で15,000円と非常に安い料金設定で、全身脱毛5回受けたとしても270,000円で完了することができます。

レーザー脱毛機器はなんと5種類も用意されているので、ベクタスが向いていない部分は他の機器で対応することが可能です。

コストパフォーマンスはとても良いので、どこのクリニックにするか迷った時は選択肢のひとつに加えておいてください。

銀座エリアならここ!銀座藤井クリニック

ベクタスを使用した脱毛に力を入れている銀座藤井クリニックは、経験豊富な医師と看護師が施術を行っています。

一人一人の話をよく聞いて治療を開始するので、全身脱毛だけでなく部分脱毛やデザインも相談しながら進めることが可能です。

脱毛に特化しているため通いやすい料金設定にされており、ワキやへそ周りなど狭い部位なら1回10,800円から施術を受けられます。

まとまった回数で申し込むのが不安という方には、一回ごとの単発で脱毛できるのが嬉しいポイントです。

さらに、キャンペーンを行っていますので、今ならワキなど狭い部位を1回3,980円で脱毛できます。

医療脱毛を一度試してみたい時にもぴったりですので、初めて脱毛する方にもおすすめのクリニックです。

神奈川なら!海老名皮ふ科クリニック

アレルギーの方や赤ちゃんも診察を行っている海老名皮フ科クリニックは、様々な症例があることから安心感が高いクリニックです。

スピーディーに脱毛を進めるためにベクタスを導入しており、ワキなら1分、背中などの広い部分でも5分ほどで照射が可能です。

料金はワキで1回5,000円、6回で25,000円ですのでお手頃価格で医療脱毛を受けられます。

照射後に赤みや炎症が出ても軟膏を処方してもらえますし、次回までに行うべきケアについても丁寧に説明してもらえます。

売り込みは一切しないこと、普段着でも気軽に通える環境を整えているので、緊張せずに通えるのも嬉しいポイントです。

個室で施術を受けられるなどプライバシーへの配慮もしっかりしていますので、脱毛の悩みを気軽に相談できますよ。

横浜エリア!あざみ野ヒルズスキンクリニック

白を基調とし、どこか高級感が漂うあざみ野ヒルズスキンケアクリニックは、洗練された美しさを追及できる美容クリニックです。

神奈川県内で初めてベクタスを導入したのもあざみ野ヒルズスキンクリニックですので、症例は豊富にあります。

カウンセリングから施術までを女性医師が丁寧に行うので、脱毛に関する疑問や悩みことも安心して相談することができます。

料金は両ワキ1回12,000円、ヒジ下で1回25,000円など、料金は他のクリニックよりも高めになります。

その分、ヨーロピアンインテリアの完全個室で施術が受けられますので、リラックスして施術を受けたい方におすすめです。

万一、施術後に肌トラブルが出た場合には、速やかに診察をうけられ、薬を処方してもらえますよ。

まとめ:ベクタスでスピーディーに脱毛を完了しよう!

ベクタス脱毛で女性の魅力をアップ!

最新のレーザー脱毛機器のため導入しているクリニックが少ないベクタスは、脱毛を効率的に進めるには最適です。

他のレーザー脱毛機器よりも照射範囲が広く、独自の冷却装置もついているため、ジェルが不要でスピーディーに脱毛できます。

メラニンを測定し、部位によって最適な出力パワーで照射するため、幅広い毛質・肌質の方に対応可能です。

でこぼこした部分や狭い範囲の照射は得意ではありませんが、1回の施術時間が短くて済むのはとても嬉しいメリットですよね。

自己処理不要なレベルまで脱毛するには5~6回照射することになり、期間は1年から一年半の目安と考えてください。

肌の色が黒く他のクリニックで断られてしまったかも照射できる可能性が高いので、ベクタスでの脱毛を検討してみましょう!

☆手っ取り早くを脱毛・処理したいなら、脱毛LOVEオリジナルWEBカタログ『脱毛サロン完全マニュアル』が必見です。あなたにピッタリの脱毛サロン・クリニックが簡単に見つかりますから、まずはマニュアルをご覧ください。

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • 脱毛LOVE特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報